« Inside your Head [eberg] | メイン | Internet Explorer 8がインストールできませんよ »

2009年1月29日

210万円(税抜き)!!

カテゴリ:linux

って、税込みじゃないのかよ、その値段!→突っ込みどころ誤爆

ミラクル・リナックス、CentOSのサポートを発表
価格は210万円からとなっており、30時間を超える場合は1時間当たり4万円での対応となる。対応時間の最小単位は30分。同社では初年度に15件、3200万円の売り上げを見込む。また、この売り上げの一部はCentOSコミュニティに還元することを検討しているという。
CentOS スタンダードサポート(2009年3月2日より開始)
受付時間 平日 9時~12時、13時~18時(土日祝祭日、年末年始を除く)
対応時間(*2) 30時間/1年 [1ヶ月10時間迄]
問い合わせ方法 電話/FAX/E-mail
お客様担当者 1名
サービス対象システム(台数) 無制限
有効期間 1年間

1年で30時間だけで210万円(税抜き)ってどれだけ高いんだよ!!! しかも、

開発元である CentOS Project がコンパイルを行い提供した OS、パッケージを示します。

「あー、バグっすね、そのうち新しいのリリースされますんで yum updateしちゃってくださウィッシュ!」とか答えられてぶち切れそう。まー、これだけの金額なんだから、それなりのエンタープライズな対応をしてくれるんだろうけど、時給7万円って、、、。何百台も持ってて、サーバ管理者の親玉みたいなのが、「ああ、もうわからん」ってなったときに使うのか? っていうか、そんなエンジニアいるんか? 

 というかですね、それならばRHELでいいじゃん、とか。まー、台数っていうか規模次第だよなぁ。

 っていうか、もうちょっとサーバに割く時間を増やして、こういうサポート業務もやりたいなぁ。





投稿者 ymkx : 2009年1月29日 17:10 |