« OpenPNE 3.0.4 | メイン | Microsoft .NET Framework 3.5 Service Pack 1 および .NET Framework 3.5 ファミリ更新プログラム (KB951847) x86 »

2009年4月24日

沈む

カテゴリ:廣田西五的

 沈んでる場合じゃないんだけど、次から次へと案件が無くなっていく状況では、まともな気分では居られない。ちょっと、土日は気合い入れてテンションを高めないといけないなぁ。時間的制約、金銭的制約、人的制約、社会的制約、、、今回は社会的な制約が酷すぎるな。当然なんだけどウチの会社だけの話しじゃなくって、心配になった担当税理士の人がメールを送ってくれた。どうやら、とてつもない状況になっているらしい。

 中小企業白書(2009年版)とかみてると、景況感のグラフが尋常じゃないほど急降下です、、、。メディアが現状を伝えていないのは、何らかの規制(自主規制も含む)がかかってるんじゃないかってくらい、現場のイメージと乖離してるよね。

 正直、GW明けからは修羅場なんだと思う。いろんな数字がどんどん出てきて、実際にフツーの会社員とかにもその余波が出始めて、7月の賞与から8月のお盆辺りが最悪になりそうな予感。もし、今年が冷夏だったら、完全にアウトです。経済危機に加えて自然環境にまでそっぽを向かれたらたまらんよ。

 一つのテレビ番組の中で、2社の自動車メーカーのCMが流れたり、2社のビールメーカーのCMが流れたり、今後、色々なものが変化を求められてくるんだろうな。もう、他人にすがる事なんて絶対に無理な状況になってきたからこそ、自分たちで新しい何かを切り開いていかないといけないわけです。

 うちも夏にかけて修羅場だろうな。どんな選択肢も加えて考えていかなきゃいけない状況、会社を始めてって言うか人生を通してココまでシビアな選択を迫られるのは始めてだろう。結局、上から降ってきた火の粉を、そのまま下に降りかけちゃうことになるんだな、、、鬱。ここまで、テンションを維持するのが難しいのも始めてだよ、うんうん。

 というわけで、文字にすると色々クリアになる。ヤバイと言うことがクリアになってるだけで、全然救われないけど、まー、ごちゃごちゃになったまま逃げ回るよりはましだと言うことで。

 あー、ちょっとビールでも飲んでこよう。





投稿者 ymkx : 2009年4月24日 19:00 |