« 喫煙者=非喫煙者より納税者 | メイン | OpenPNE 2.14.3 にバージョンアップ »

2009年12月14日

PostgreSQLのバージョンをアップ

カテゴリ:PostgreSQL

 このMovable Typeで使用しているサーバのPostgreSQLを、CentOSデフォルトの8.1.xから最新盤の8.4.1にアップグレードしました。

 楽勝とか思いきや、結構大変だった。
 yum eraseとかするとpostgresユーザが消えちゃったり、ついでにDBD::Pgも消しちゃったり、、、色々焦りましたよええ。

 やり方的には、

1.新バージョンのインストール(パスが違うので)&initdb
2.旧バージョンのデータダンプ
3.旧バージョンのstop&erase(yum)
4.新バージョンstart
5.新バージョンデータベースへリストア

ってかんじだったのですが、3→4の過程で、ユーザーが消えちゃっていたり、DBD::Pgが消えちゃったりしました。DBD::Pgについては最初yum install perl-DBD-Pgとかしようとしたら、postgresql本体も入れちゃいそうになったのでやめてCPANで、、、が、何故かエラーが出たので、perl-DBD-Pgだけをrpmでインストールしました。

 と、このエントリが書き込まれれば無事完了と言うことでしょうー、ああ、焦った。





投稿者 ymkx : 2009年12月14日 15:14 |