« MARK X ZiO 新CMキャラクター披露会 | メイン | ソーシャルメディアサミット2011 & アルファブロガー・アワード2010 »

2011年2月14日

半額と400円引きの関係

カテゴリ:どうでもいいこと

 長年の疑問だったことがあるのです。
 スーパーとかで『レジにて半額』というシールの上に『400円引き』というシールが貼られていたら、どういうことになるのだろうか、と。

034.JPG

 元値から400円引いた金額が半額になるのか、それとも元値を半額にした金額から400円引かれるのか、はたまた半額という行為は全くスルーで単に400円引きになってしまうのか、、、あああ、気になるぅ。最後の半額がスルーされていたら大惨事です。特に上記の写真のような高額商品の場合はダメージが甚大ですよ。


 というわけで、思い切って店員のおばちゃんに聞いてみました。

「これって、元値から400円引きしたものが半額になるのですか?」
『、、、ああ、そうですよ、そうなります』

やはり、元値から400円引いたものから半額になるのですね、そうなのですね。でも、その店員のおばちゃんのバッチには『研修中』の3文字が、、、一抹の不安がよぎります。

 ビビリぃーMAX状態でレジを通過、レシートをチェックしてみると、

035.JPG

よかったー、元値から400円引いたものから半額になってた-、ばんざーい、ばんざーーーい! 長年の謎も解けました、ああ、なんでもっと前に聞いておかなかったんだろうか。

 でも、家に帰ってきて他の肉を焼いて食べてたら、結局このお肉を食べるには至らなかった、とか。なんだそりゃ。ちなみに、値引かれた状態でもこんな高い肉は滅多に買いません、買えません。





投稿者 ymkx : 2011年2月14日 18:07 |