« シモキタラバーズ vol.2 | メイン | サーバリプレイス »

2011年6月18日

ベリサインでセキュアサーバIDからグローバルサーバIDへの乗り換え

カテゴリ:Verisign

 某クライアントさんの案件で、ベリサインのSSLサーバ証明書を使っているのですが、今回の更新でセキュアサーバIDからグローバルサーバIDに乗り換えることになりました。

 二つの違いは、SGC対応(低強度の暗号化接続ユーザを128bit以上の高い暗号化強度にステップアップさせる機能)している点だけですが、ここのところセキュリティがらみの問題を多く耳にするので、クライアントさんとしてもなるべく安全なモノを使いたいという意向があるようです。

 で、このサーバ証明書の変更に伴い、これまでの更新手続きではなく新規購入という扱いになるとのこと。その場合は、現在使っているサーバ証明書の有効期限が新しいサーバ証明書には引き継がれないとのことで、どのタイミングで更新するのがベストなのかベリサインに相談してみました。

 すると、サーバ証明書の発行日から30日以内ならサーバ証明書の発行日を指定することが出来るとのこと。CSRを貼り付けて新規申請を行った後に配信されるメールに書かれている申請番号か何かを添えて、発行日を記載してサポートにメールを送るとその期日で発行されるとのこと。ただ、何らかのトラブルでその期日に発行できない事態になる場合も想定して、数日の猶予をもっておいた方がいいとアドバイスされました。結局、数日間は短くなってしまうのですが、それくらいならクライアントさんも理解してくれることでしょう。

 しかし、グローバルサーバIDは高いな、、、。





投稿者 ymkx : 2011年6月18日 17:55 |