« クビサの復帰は2012年に | メイン | 新しいチャレンジ »

2011年7月15日

レッドブル関係チームが増えてゆく

カテゴリ:F1 2011
チーム・ロータス、レッドブルとの技術提携を深める [FMotorsports F1]
2010年からの新規参戦チームの中で、着実に戦闘力を高めつつあるチーム・ロータス(前ロータスF1レーシング)だが、かねて技術提携関係にあるレッドブル・レーシングとの協力を来季はさらに深めていくようだ。

 チームロータスがレッドブルとの技術提携を深めるそうですよ。パワートレインがらみに加えて、KERSも提供されるとのこと。こりゃー、来年はトロロッソクラスまでポテンシャルを上げてくるかな?

 と、こうなると、チーム・ロータスにもレッドブルの影響力が強まって、1人くらいはレッドブル系のドライバーが乗ることになったりして、、、。すでに、レッドブル系ドライバーのダニエル・リカルドがHRTからデビューしてるけど、チーム・ロータスのほうがパフォーマンスもいいだろうからなぁ。

 HRTは単純にお金でシートを買っただけの話しだと思うけど、この流れで行くと、レッドブル、トロロッソ、HRT1シート、チームロータス1シートとかレッドブル枠になったりして。6人のドライバーをF1で走らせるっって半端無いよなぁ。自動車メーカーの育成枠とかより、確実にレッドブルのプログラムに入った方がいいよねー。

 日本の若手ドライバーのみなさーん、F1に参戦してないメーカー枠に入るよりも、レッドブル育成ドライバーになった方がいいんじゃないかーー?





投稿者 ymkx : 2011年7月15日 12:00 |