« 東名高速道路大和トンネル付近の渋滞 | メイン | 可夢偉、決勝レースでの巻き返しなるか »

2011年7月24日

燃料違反?ブエミのマシンに何が?

カテゴリ:FORMULA 1 GROSSER PREIS SANTANDER VON DEUTSCHLAND 2011
ブエミ(トロ・ロッソ)、燃料違反で予選タイム剥奪に [FMotorsports F1]
FIA(国際自動車連盟)のレーススチュワード(競技審査委員)は、ドイツGP公式予選後に行われた燃料サンプルの検査の結果、セバスチャン・ブエミ(スクーデリア・トロ・ロッソ)のマシンの燃料の成分が規定に反していたとして予選タイムの剥奪を通知した。

 えー、燃料違反って、、、アルゲルスアリが同じ違反になってないから、当然だけど故意では無いよね。最後尾スタートは痛いなぁ、新興チームを抜くためにかなりのロスがあるだろうからなぁ。まぁ、思い切った戦略が立てられるだろうけど。

 っと、もう少し詳細な情報があった。

トロ・ロッソ、「燃料システム交換が違反の原因」 [FMotorsports F1]
セバスチャン・ブエミのマシンが燃料規定反に問われて予選タイム剥奪の処分を受けたスクーデリア・トロ・ロッソでは、「原因は燃料システム交換によるもの」との解析結果を明らかにした。

燃料システムを交換した際に何かが混入しちゃったのかな。どちらにしても、これは勿体ないね。でも、流石にどうしようも無いよなぁ。

 ここのところアルゲルスアリがブエミを上回る結果を出しているだけに、ブエミにとっても痛いね。まー、ウェバーがいる限りは無理なんだけど、もし、ウェバーがレッドブルから離脱すればどちらかがレッドブルにステップアップする可能性が一番高いからね。

 最後尾からのレースになってしまったけど、思い切った戦略で何とかポイント圏内を目指して欲しいですね。





投稿者 ymkx : 2011年7月24日 11:06 |