« 鈴鹿のDRSはホームストレート | メイン | 2011 FORMULA 1 JAPANESE GRAND PRIX Practice 1 »

2011年10月 6日

バトンは2012年以降もマクラーレン

カテゴリ:F1 2012
マクラーレン・チーム、バトンと複数年契約結ぶ [FMotorsports F1]
5日(水)、マクラーレン・チームは同チームのジェンソン・バトン(31歳:イギリス)との間で2012年以降の複数年契約を結んだことを正式発表した。

 バトンはこのままマクラーレンでキャリアを終えるんだろうなぁ。たぶん、トップチーム移籍するとしたらこのタイミングしかなかったはずだしね。

 でも、いい決断だと思う。マクラーレンはこの後もトップチームとして君臨し続けるし、マクラーレンで走っている限りチャンピオンの可能性は十分ある。2回目の戴冠を狙うには最高の環境だろうからね。

 こうなると気になるのはチームメイト、ハミルトンは2012年までマクラーレンの契約があるけどそれ以降がどうなるのか。一時期、2013年レッドブル移籍か? みたいな噂もあったわけですが、2013年にウェバーのシートがある可能性が高いからその可能性は無きにしも非ずなんだよなぁ。まー、フェッテルとハミルトンって言う組み合わせはかなりリスキーなので、可能性は高くないと思うけど。

 正直、バトンがマクラーレンに移籍しても居心地悪いんじゃないかなぁとか思ったんだけど、立場が逆転してる雰囲気があるよなぁ。実際ランキングもバトンの方が上だしね。勝利数がお互いに2勝で拮抗しているので、どちらがもう1勝するかが見ものだなぁ。って、フェッテルがそれを許してくれればだけど、、、。





投稿者 ymkx : 2011年10月 6日 13:00 |