2007年5月15日

予定は未定であって決定ではない 5000

 そうそう、突然ではありますがこのブログ『予定は未定であって決定ではない』のエントリが5000件となりましたー。livedoor Blog時代から数度の移転やら閉鎖やらを乗り越え、5000ものエントリをマークしてしまいました。

 思えば、ブログを始めたのは元L社の堀江某師のブログを観たのがきっかけ。一番最初のエントリが2003年12月27日の『あと1日ですな』。年末なのにブログなんて始めちゃってホントバカだよなぁ。このときに出社していた人はもう今は居ない。

 てきとーに5000エントリ書いてきた中で、何度も読み直しているエントリがいくつかある。酔っぱらって書き過ぎちゃったモノとか、超鬱で今にも自殺しちゃいそうなモノとかいろいろ。5000のうちの半分以上はモブログでどこか遠くに行ったときに投稿したモノもあれば、そのときの下北沢の風景もある。そういえば、カモちゃんはもう来なくなっちゃったね。

 というわけで、5000エントリで一旦ブログを区切ってみようかと。というのも、これまでモブログと通常のエントリがごちゃ混ぜになってて、後から観てみるともう本当に訳がわからない状況なんですよね。なんか、ごちゃ混ぜ自体はいいのですけど、モブログとそれ以外を分ける事だけはしておきたいと考えています。

 このブログ以外にも複数箇所に自分が書いているブログがあるわけですが、それらをうまく集約できればこれ幸い。なかなか仕事が忙しくて、自分自身のブログを再構築する余裕がありませんでしたが、これを機に色々改造していきたいと思います。プラグインとか色々試さないとねぇ、折角MT使ってるんだから。

 なんか偉いことを書こうと思って考えていましたけど、結局5000エントリ目もぐだぐだだなぁ。今後とも、ymkx・予定は未定であって決定ではないをよろしくお願い申し上げます。

投稿者 ymkx : 07:42 |

2007年4月30日

DS Lite

 諸事情により急遽DS Liteをゲットしなくてはいけなかったのですが、たまたまつけてたテレビのショッピング。うひょー、DS Lite登場!! ソッコーアクセス、ソッコーゲット。ソッコーアクセス、ソッコーゲット、、、

と思ってサイトにアクセスしたら、

ただいま、アクセスが集中して混みあっております。恐れ入りますが、しばらく時間をおきましてから再度お試しください。またのご利用をお待ちしております。

おーまいが。何でやねん。

携帯でアクセスするも。

ただいま、アクセスが集中して混みあっております。恐れ入りますが、しばらく時間をおきましてから再度お試しください。またのご利用をお待ちしております。

むっきーーー! だれがアクセスしとるんじゃこらー!

 もー、出かけよ。

投稿者 ymkx : 11:27 |

2007年4月28日

GW突入な

今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。僕はGWど真ん中のハ○ウリの交代要員を探し回るというナイスな出来事に遭遇しています。もー、店長気づくのおそすぎ。おーれ、しーらなーいよーだ。もう、閉めろGWのど真ん中(ひでぇ)。

さて、今日は朝から庭いじりです。この後はひとっ風呂浴びて仕事、夕方にはオヤジのライブに顔を出してきますよ、ええ、そりゃもう。

とかなんとかー。

投稿者 ymkx : 12:55 |

2007年4月26日

人それぞれ

http://rikunabi-next.yahoo.co.jp/tech/docs/ct_s03600.jsp?p=000769

世の中には色々な人たちが居て、自分とは違う価値観で物事をとらえている。十分にわかってるけど、アレのソレをソウとらえるか。実は、この人が言ってることはものすごく理解できて、いや、ある意味すごい説得力だなぁと思いつつも、その場所だけは触れちゃいけない(対オレ)とか思って、オレみたいな人間がいるんだぜ、って直接説得してみたくなってしまったり。

投稿者 ymkx : 10:49 |

2007年4月24日

久々に新聞を取り始める

 そうそう、久々に新聞を取り始めました、産経新聞。なんというか、自宅周りの情報ってやはり新聞、というか折り込み広告から得られるものがおおいなぁと思い立ったわけですよ。

 ただ、産経を選んだのは結構苦渋の選択だったりします。というのも、これまで会社で取っていたのは日経四誌と朝日新聞。朝日から産経に乗り換えるって、もはや考え方をがらりと変えるようなもんですが、私自身はR的だったわけでそういう意味では正しい選択だとも言えます。

 じゃー、なんで会社では朝日を取っていたかというと単純にL系だから。R系の人間がR系の新聞なんて読んでたら、それこそR傾倒しちゃうわけで、やっぱメディアに対する緊張感を持つためには敢えて違う方向性の新聞を読むべきだという、思いこみ的美学によるものだったりします。事実、朝日を読んでいる間だって常に朝日の報道に対して緊張感を持ってましたからね。信じ込まない、新聞でさえ。

 そんな私が産経を取り始めたのですが、すげー違和感。Rっていうか極Rだなこの新聞。正直、社説を読むと気分が悪くなります。そのぐらい論調がはっきりしていたのね、産経新聞。やっぱ、東京新聞にすべきだったか、、、。愛知出身だから中日新聞に似通った論調だろうし、、、ん、違うみたい、ぜんぜん。

 まー、会社ではおっさんが朝日新聞を持ってきてくれてるので、RLどっちも見れると思えば産経をとり続ける価値はあるのではと自己満足。でも、社説はキツイよ、まぢで。ちなみに、会社では東京中日スポーツのみ取ってます、モータースポーツ万歳(ひでぇ)。

投稿者 ymkx : 12:24 |

2007年4月11日

いろいろなんだか

 周り騒がしくなってきたぞ。
 自分自身も騒がしくなってきたわけですが。

 今年は夏までが勝負じゃな。

投稿者 ymkx : 11:28 |

2007年4月 4日

がびーん

携帯忘れちゃった。
こんな日に限って携帯にめちゃくちゃ電話がかかってくる、
すてきな予感。

関係者様、会社に電話してください。
あ、でも午後はYAPCで夜はfuzz maniax。元旦以来のチャットモ。

* mixi XP

投稿者 ymkx : 11:01 |

2007年3月 7日

思い出した

 昨年から色々なことが続いていて、仕事に関することで言えば、想定内とはいえショッキングなことが現実になり、会社に暗雲が立ちこめる的な状況に突然置かれることもあるわけです。

 と、妙な書き出しなんだけど、結論は楽観論。悲観的に考えればいくらでもそっちに逃げることができるけど、その方向に行ってしまった場合、そこに楽しいことがあるか、と問われれば、そんなものは何一つ無いという現実に直面するだけなんだよね。逃げれば逃げるほど、逃げられなくなる。そうそう、逃げなきゃいいのよ、逃げなきゃね。攻撃は最大の防御。おいおい、防御なんていらねーよ。突破すればいいだけじゃん。

 今年はこれまで逃げ続けて実現の芽を自ら摘んでしまった諸処の事を、現実に導くための1年となるでしょう。今年一年、戦い抜いたら、きっちりと振り返ってみたいと思います。2007年の俺様をな。

投稿者 ymkx : 01:48 |

2007年2月28日

確定申告

 メールサーバのトラブリも解消して、のんびり確定申告関係の計算をしていたらこんな時間になってしまったー、うげー。

 今日こそは確定申告に行こうではないか、、、。お役所は嫌い、、、、。

投稿者 ymkx : 03:55 |

2007年1月27日

京都

 言語処理学会が今年は龍谷大学で開催される関係で、3月に京都に行く。4泊程度するので、大学卒業以来の長期滞在だ。もしかしたら、クライアントにも出向くかもしれないのであまり余裕はないけど、夜は色々巡ってみたい気分。天一以外のラーメンも喰らいましょう。今年は暖冬傾向なので、桜がちょうど咲いているといいなー。花見でもしようかなぁ。

 実はここ数年、京都で必ず花見をしている。きっかけは、「しだれ桜」が観たいという一言。それじゃー、ということで夜中に東京を出て東名→名神。朝に京都に着いて、車を出町柳の駐車場に止め、出町柳の河原で酒を飲みながら花見。その後、徒歩で鴨川の河原を下り、疎水、平安神宮、南禅寺、インクラインと巡るわけ。

 大学時代は円山公園のしだれ桜がメインだったけど、数年前にそのあまりにも悲しい状態を観てからは怖くて行けなくなってしまった。円山公園脇の長楽館という喫茶室で3年間バイトしていた関係で、ずっと見続けてきてたつもりだったけど、数年観なかっただけであそこまで悲しい状態になってしまうとは...。でも、今年は勇気を出して観に行くつもり。

---

 京都ついででいろんなことを調べてると、京都学生写真連盟なんてのができてる。自分達がやってたお遊びの集まりとは関係なさそうだけど、ちょっと悔しい感じ。あー、大学時代にやりきれなかったことってたくさんあるなー。関関同立写真連盟は無事続いていた。自分が始めた学園祭写真展も続いてるみたい。今年は観に行きたいな。

---

 知ってる人は知ってるのですが私が京都の大学に行ったのは、当時付き合っていた一学年下の彼女が京都の大学に行くと言っていたから。それで実際に京都の大学に入って1年待ってたら、彼女は京都の大学には行かないことになって、そのまま地元の大学に入った。その後、彼女にはまんまとフられてしまうという漫画のような展開。そんな、くだらない理由で選んだ京都の街での4年間でしたが、本当にいろいろなことがあったし、京都でなくちゃダメだったと言い切れる。そういう意味では彼女に感謝ですな。

 そんないくらでも思い出の詰まった京都を堪能したいと思います。

投稿者 ymkx : 14:26 |

2007年1月26日

躁↑

 昨年の秋以降、かなりひどい鬱状態でしたが、突然躁状態に遷移しました。

 理由ははっきりしないのですが、一つ言えることは、無茶なデカイ敵に立ち向かうときにアドレナリンが放出している状況でしょうか。あと、同じような人たちが実は世の中にたくさんいるぜ、ということに気づいたから。

 クリエイターとして2007年を良い年にすべく進みたい所存です。

投稿者 ymkx : 11:05 |

2007年1月20日

まったりDay

 うーん、恐ろしいほど何もしなかったぜ、今日は。

 でも、たまにはそういう日があってもよいだろう。

 晩飯でも買いに行こうかのぉ。

 あ、ワインを飲みたいのだった、思い出した思い出した。

投稿者 ymkx : 21:42 |

2007年1月11日

新垣結衣 or 沢尻エリカ

 世の中には2種類のかわいい(もしくは美しい)人がいて、自分でかわいいことを自覚しているかわいい人と、自分では全く自覚していないけどかわいい人がいるわけです。で、前者と後者をイメージしてみたら、ソッコー前者には「沢尻エリカ」が思い浮かび、後者には「新垣結衣」が浮かんだ。ポッキーの新しいCMがあまりに印象深くて、「ああ、この子が沢尻エリカと同系だったらどうしよう...」とか、妙な不安を覚える2007年。

 じゃあ、「長澤まさみ」はどっちなんだ? という疑問が浮かんだけど、実はどっちもありそうで回答を先延ばしにしちゃった2007年だったりもしますぜ、ダンナがた。

投稿者 ymkx : 12:37 |

2007年1月10日

そろそろ復活

 ぼちぼち復活です。

投稿者 ymkx : 12:13 |

2006年10月28日

近未来予定

[WORK]
2007 RW(新規は無し)、ブログラの売り上げ目標5M、MS事業の立ち上げ、P事業の立ち上げ準備、新規W企画2本立ち上げ
2008 RW(新規は無し)、ブログラの売り上げ目標20M、MS事業売り上げ目標2M、P事業立ち上げ、新規W企画2本立ち上げ
2009 RW(新規は無し)、ブログラの売り上げ目標50M、MS事業売り上げ目標10M、P事業売り上げ目標10M、新規W企画2本立ち上げ

[Private]
2007 Aライ取得、サーキット走行、カート走行(月2回)
2008 ワンメイクレース(カートレース)参戦、最低条件入賞
2009 ワンメイクレース(カートレース)参戦、最低条件表彰台
2010 カテゴリアップを望む

投稿者 ymkx : 13:05 |

2006年10月26日

本日から復活

 本日から復活です。

 短い期間でしたが喪に服しておりましたが、本当は喪に服してる場合じゃないのだやらなきゃいけないことが山盛りなんだ。このブログを通して伝えたいことは、少なくはない。自分のためにも、これまで通りのブログに戻ります。

投稿者 ymkx : 14:25 |

2006年10月13日

儚い

藤田さんの件はなんだかあまり実感がわかなかったけど、だんだんその衝撃が自分の中で大きくなってきた。

5日前に東京から遠く離れた三重県で会話をして同じレースを観ていた、その出来事と藤田さんが亡くなってしまった事実との整合性がとれない。いくつになっても人の死というのは極めて困難な出来事だ。

正直、8月以降の自分は本当にきつい状態が続いていた。仕事がきついのはどうしようもないことなのだが、今のこの仕事をして生きている自分の状態に大きな疑問符がつき始めてしまっていたのだ。それでも、今ある仕事をこなすことを優先させてきた。多くの人たちに多大なる迷惑をかけながらも、その仕事は完了に向かっていたはずだった。

仕事とは別に、自分にとって切っても切り離せない物、そうF1日本グランプリがあったのは先週のことだ。先週の金曜日は、午前中に藤田さんとお会いして貸していたチケットを受け取り20周年の鈴鹿に向かっていた。自分とF1との衝撃の出会いの場所だったF2指定席。思い返せば、自分とF1との関わりが始まったのは、もう13年も前のことになる。そんな、あまりに多くのことが詰まった鈴鹿、今年限りで引退してしまうミハエルのラストランの幕切れは儚かった。チャンピオン争いの結末は儚かった。
毎年のことだけど、鈴鹿が終わるとしばらくは魂が抜けたような状態になってしまう。特に今年で鈴鹿でのF1開催がひとまず終了と言うこともあり、これまでにないような魂の抜け方だった。

ブログもmixiもしばらくは近づかず、仕事をしよう。そう思ってはいたのだが、どうしても藤田さんの状態が気になりmixiの藤田さんのログイン状態を毎日チェックしていた。鈴鹿後に入院することは聞いていたから、しばらくログインはできないだろうと考えていた。1日数回、仕事に忙殺される中、それだけのためにmixiをチェックするようになっていた。そんな仕事も、来週には終わる。いろいろなことが終わって、これからのことを考えよう、これからの生き方を考えよう、そう考えていた矢先に藤田さんの訃報を知った。もはや、儚いという言葉では言い表せない感情がいま押し寄せている。

来週、今の仕事が終わったらどうなるのだろう。しばらく、考えることもできないかもしれない。プライベートもビジネスも、思いもよらないほど先が見えなくなってしまっている。

あ、そういえば、藤田さんに肝心なことを聞き忘れたよ。
「藤田さんはどのチームのファンなんですか?」
藤田さんはどのような答えを返してきただろう。たぶん、私が考えていることとは異なる回答だったんだろうなぁ。

投稿者 ymkx : 16:36 |

2006年7月24日

猛烈でいきます

 なんだか色々ぐじぐじしていましたが、あと2ヶ月は猛烈でいきます。なんでもかかって来い! 梅雨明けより先に、夏宣言じゃボケ!!

 と、なんだか不穏なハイテンションですが、頑張りますです。

投稿者 ymkx : 14:06 |

2006年5月21日

もう、我慢ならん!

前髪切ってきてやる!!
覚えてろ、お前ら!

投稿者 ymkx : 13:02 |

2006年5月20日

宮崎あおい、アンドロイド説

アンドロイドだって聞いたら安心するかも、、、。
かなわんわ、こりゃもう。

投稿者 ymkx : 02:23 |

2006年5月16日

マーケティングできてないなぁ

 おい、こら、スパムメール! 最近はメールに○の画像なんて添付してきやがって、クリック率向上を目論んでるかも知れねぇけどなぁ、ちがうんだよ、全然。興味ねーんだよ全然。そうさ、微○派としてはそんな大は小をかねる論的な○画像になんか興味ねーんだよ。おい、こら、悔しかったら俺好みの○でも送ってきやがれ!

 勝ったぜ(なにが?)。

投稿者 ymkx : 15:36 |

海豹の絵が上手い奴募集中

海豹の絵を描いてくれと言ったら、「そんなダサいTシャツを着させるわけにはいかない」と極めて速いスピードで状況が悪化してしまった。むー、察しのよいやつよのぉ。というわけで、あざらしの絵が上手い方募集中、もれなくTシャツにして下北沢の街を着て回りますぜ、うひひ。

投稿者 ymkx : 12:52 |

2006年5月10日

久々に会社に泊まると

仕事をこなすはずで会社に泊まってしまうと、
なんだかやってみたいことがどんどん思い浮かんできて、
それを調べてる間に時間が過ぎてしまい、
結局対して仕事が進んでいない、
という罠があることに気づいた。

当然のことなのですがね。

投稿者 ymkx : 21:02 |

2006年5月 5日

とんでもない勘違い

 なにがアヴァンティだよ、今日は金曜日じゃないか...。もー、馬鹿馬鹿馬鹿ぁーー! そんなお仕事中のGWだったりしますぜ、みなの衆。

投稿者 ymkx : 17:23 |

2006年4月21日

地震、地震!

ぬぅおー、揺れたー!
引っ越してきて初の地震で、かなりびびったぜ。
とりあえず、この辺は震度2~3程度だったんだけど、ゆれるねぇ。
大事な地震じゃないみたいなので一安心。

投稿者 ymkx : 02:52 |

2006年4月15日

鴨川シーワールド、プラン比較表

 はい、鴨川シーワールドマニアのだまです。カール、出産おめでとう!
 というわけで、鴨川シーワールドには謎の料金プランがあるのですが、そいつらを来園回数比較で表にしてみましたよ、ええ。ちなみに、何も無い場合の入場料は前売りチケット料金で出して、大人2人でという設定。

 年間6回以上ならドルフィンを2枚持ってるのがナイス。2回以下ならドルフィンも年間パスポートもいらねぇ、3回以上6回より少なければドルフィンを1枚がいけてます。はぁ、でもこれって年間に何回行くのかが決まっていないとだめだからねぇ、むずかしいねぇ。とっか。

鴨川シーワールド、プラン比較表

投稿者 ymkx : 10:46 |

2006年4月 9日

絶景を見に行く

それが、漢と言うものだ。
いざゆかん。

投稿者 ymkx : 01:58 |

2006年2月27日

デジャヴ(デジャビュ)

 なんていうんですかね、こう、あるモノをイメージしてて実際にそれがあったときにイメージしてたものとあまりに似てたりとか、しません? ありがちなのははじめて行った場所なのに来たことがあるような感覚。いわゆるデジャヴって本当によくあって、結構本格的に気持ち悪くなったりするのですが、最近あるのは見たことも無い映像のはずなのに、実物が存在していてそいつが事前にイメージしていたものと極めて似てる(細部は違うというところがポイント)、ってパターン。ホント、自分で自分が気持ち悪いです、オェ~。

 これって、なんかの病気ですかな? と、考えるたびに脳科学っていうかその辺りのなんだかブラックボックスな領域に興味が出るわけですよ、げへへ。って、飛び込んだら自分の無能さを再認識するだけの結果で、さらに気持ち悪くなっちゃいそうですが...。

投稿者 ymkx : 16:28 |

2005年10月31日

耐えられない頭痛

 すいませーん、目の奥が本格的に抉られる様に痛いので病院にいってきます、一時期話題になった脳神経外科ぁ~。このまま、ブログの更新が止まったままになったら、怖い病気で入院したのかもしれません、さようならさようならさようなら。

投稿者 ymkx : 11:13 |

2005年10月29日

やべー、まぢで疲れた~

 なんとか、ポ○コン開幕できましたー。もー、2時間しか仮眠していないので疲労困憊です~。プログラミングとかならまだしも、慣れない画像加工がほとんどだったからねぇ~。あ、でもハ○ウリのバイトちゃんがお休みしているので交代に入らなければ...。なんか、目の奥が死ぬほど痛いんですが...眼精疲労。ふぃー、行くべか。

投稿者 ymkx : 16:17 |

2005年10月26日

鬱になるか、躁になるか

 日々、いろいろな人たちにあっていると、そのひとたちが何を考えて今日を生きているのかに触れることができる。小さいながらも、会社で経営者のいすに座ってふんぞり返っていると、単純にいろいろなものを見失っているんだなということに気付かされました。

 視点を変えるのではなく、視点を意識する。難しいけど単純な行為を意識していきたいと思います。

投稿者 ymkx : 00:33 |

2005年10月20日

浅見れいな

 浅見れいな最高! 何でかわからないけど、『雨と夢のあとに』『がんばっていきまっしょい』を見てたら急にはまってしまった。ガーン! 『ウォーターボーイズ2』に女子高生役で出ていただと、もぺーっ!! なにー、いま「ブラザービート」とかいうしぇげななドラマに出てるのか! 見るぜ、絶対見るぜ、ソッコー見るぜ! 三木谷、てめぇも見ろ! 全番組見ろ!

 というわけで、来年は浅見れいなな年にすべくカレンダーの予約をします。あ、月刊浅見れいなも当然発注発注! でも、カレンダーはいまいちだな、個性が出ておらんぞ!! 2006年度微○キャラの代表格になること必至です。とか。

投稿者 ymkx : 11:35 |

2005年10月19日

地震こえぇ

 やー、さっきの地震怖かったなぁ。都外某所の駐車場で飯なんぞ喰らっていたわけですが、余りのゆれにソッコー屋外まで逃げました、てへっ。もー、ホント地震だけは何とかしてほしいよなぁ。やっぱ、そういう意味では日本はリスクが高すぎるなぁ。

 とかなんとか。

投稿者 ymkx : 22:18 |

2005年9月18日

性善説的思考

 だめだなー、性善説的思考は。いやいや、ビジネスを進める上で性善説的思考なんて何の意味も無いんだよね。結局、そんなスタンスに立って進めようとしても自分自身を護ることすらできないから、結果としていろいろな人を巻き添えにしちゃうんだよね。

 はー、ホントに今期はいろいろなことを思い知らされた一年だなぁ。

投稿者 ymkx : 20:35 |

2005年9月17日

人にドキドキすることが全く無くなった

 以前、少なくとも1年前は、多くの人にドキドキしていた。自分に無いものを持ってる人や、ある領域で自分を凌駕している人、自分より明らかにエッジが立ってる人など、とにかくことあるごとに人間自体にドキドキすることが多かったのだが、ここ最近は全くそういう機会が無くなった。

 ドキドキするような人が減ったのか? いや、それは無い、増えているか減っているかは知る由も無いが、そのような外因の問題ではなく自分自身、そう内因の問題であろう。

 自分自身の問題であると考えるのなら、いったいその原因は何なのだろう。正直、すぐには思いつかないのだが、自分自身が他人を感じる余裕が無いということが原因のうちのひとつだと考えられるかもしれない。そこまで自分自身に余裕が無いという感覚は無いのだが、ドキドキすることが無くなった替わりに、人にイライラすることが増えた。どう考えてもこれが最大の原因だろう。

 イライラするためにドキドキする感覚を失ってしまったのかもしれない。自分自身に余裕が無いのか? それとも自分自身の限界を見てしまったのか。

 今日は、もう少し考え込んでみよう。

投稿者 ymkx : 00:43 |

2005年8月31日

物事を突き詰めてゆくと

壁にというかとりあえずの限界にぶつかる。今回の場合、ネットでのコミュニケーションと公職選挙法の二つの物事でぶつかっている(ちなみに会社経営はまだできていないことばかりなので、壁にはぶつかっていない)。特にネットコミュニケーションに関しては、コミュニケーション的な側面とネットが持っている特異性の両面から考えなければならないのだけど、コミュニケーション的な側面はちんぷんかんぷん。また、公職選挙法については完全にお手上げです。大体、誰が違法と判断するかもわかっていない状況で、いわゆる法学的な知識がゼロなのはつらい。

 どちらも、どんな資料を調べたらよいのかすらわからない状況。じゃあ、大学にでもなんて思ったものの、どんなところに行ったらよいのかも疑問。はぁ、大体大学になんて行く暇なんて無いっての。困ったもんだ。

 というわけで、会社経営とは別の視点から壁にぶつかり中~。やっぱ、今の会社経営方針から何かを捨てなきゃダメだな。いろいろな意味で後悔三昧。

投稿者 ymkx : 11:08 |

2005年8月26日

再会、そして旅立ち

 伯父の弔事から帰ってきて、今日やらねばならなかった作業が終了、一仕事終わりこのエントリを書いています。

 来月の決算を控え、抜ける余裕の無い時期ではありました。でも、本当に自分が生まれたときからいろいろな意味で大変お世話になった方でして、どうしても通夜・告別式に出なくてはならないという気持ちが強く、仕事を差し置いて昨日・本日と出席して参りました。数年前、自分の結婚式の際に出席いただいたのが最後の会話でした。突然の訃報で悲しい再会とはなりましたが、本当に安らかなお顔でした。いろいろなことを語ってもらい酒を酌み交わす約束をしていたのですが、ついに果たすことはできませんでした。電車で一時間半、近くて遠い距離。いろいろなことを考えさせられました。

 趣味の域を超えた写真の腕前は、様々なシーンで大活躍でした。親族が集まる際はもちろん、甥の結婚式、そして私の結婚式でも。今日、これだけ多くの親族や友人・知人が集まる席だったらなおさらのこと、伯父のカメラは多くのシーンをレンズを通しフィルムに収めたことでしょう。多くの人たちがいるのに伯父がカメラを構えていない事実...本当に久しぶりの感覚でした。

 伯父は今日、旅立ちました。そのシーンに立ち会うことができたのは、本当に幸せなことです。30歳になって多くのことを教えられた一日でした。本当にありがとうございました、そして今後とも私どもを見守ってください、よろしくお願いいたします。

投稿者 ymkx : 21:56 |

2005年8月21日

混乱

 ホリエ氏の立候補によって選挙関連で頭を使う比率が一気に高まってしまった。本当は、仕事だけしていたいけど今回の選挙はこれまでのように最優先させないわけにはいけない。国民として法人の代表として、郵政民営化だけの議論で結果を出させてはならないのだ。

 ブログと選挙の関係も気になる。選挙運動について実質どのような規制があるのかを調べなくてはならない。週明けに選挙管理委員に問い合わせます。

 でも、今日の夕方からは休むぜ、あそぶぜ、ちょっとぐらい息抜きさせてくれぇ~。

投稿者 ymkx : 13:28 |

2005年8月17日

心境

つらいです。マシンが立て続けに使えなくなってしまって...。この後どうしたらいいのでしょうかねぇ...。

投稿者 ymkx : 21:27 |

2005年8月15日

あー、本当なら

今頃大阪で商材チェックをしていたんだろうなぁー。そして、明日は大文字。ふー、それでも今年はしなきゃいけない仕事があるのじゃよ、ヨボヨボ。

投稿者 ymkx : 16:28 |

2005年8月12日

自分の限界・時間の限界

 このところ自分の限界・時間の限界を感じることが多い。

 会社を経営しながら、ブログランキングドットネットの企画を考え、システム管理の案件をこなし、ハ]ウリのサービスについて思案する。たった、この4つのことなのにいっぱいいっぱい。自分の描いているビジョンを達成させるためには自分ひとりじゃどうにもならないのだということ、これまで人材育成を怠ってきたつけが一気に噴出している4年目です。

 4期目はもう2ヶ月をきっているので良いとして、問題は来期のことだ。正直、閉塞感が強すぎて投げ出したい気分でいっぱいだ。でも、ここで投げ出してる場合じゃない。5期目は耐えの経営になると思う、ただチャンスを見逃さないように視野狭窄に陥らないようがんばってみたい。

 がんばろう。

投稿者 ymkx : 12:36 |

2005年7月21日

逃げも隠れもしないぜ

 ブログランキング ドット ネットのトップページに当ブログへのリンクバナーを設置したです。ハ]ウリのページにはリンクされてるのに、同様の一大プロジェクトのページからリンクが無いってのはおかしいもんねー。っていうか、ホントはちょっとびびってたんです。ドリコムのイケメン社長内藤さんとか、渋谷な社長藤田さんとか、堀江さんとか社長のブログを見てると、あー、障害=クレームの嵐だなーって。超ビビリー。

 でも、知ってる人は知ってるわけだし、こそこそしてるのも変じゃんねー。どうせ、散々名前を出してDirectorを名乗っているわけだから、ブログぐらい公開しないでなにがブログエバンジェリストだ! そーだそーだ! みたいなー。

 ちなみに、ブログランキング ドット ネットの話題はそれほど多く有りません、それを言えばハ]ウリの話題も多くないんだけど...。まー、お気楽ブログなんで、適当にお付き合いいただければ幸いです。あと、クレームはこちらのブログに書いていただいても結構ですが、サイト内のブログに書いてもらった方が他のスタッフも見ますので対応が早いかもしれません。

投稿者 ymkx : 15:47 |

2005年7月20日

今の自分に必要なもの

 今の自分に必要なもの。

 時間、そう、明らかに時間。考えるための時間。クリエイトするための時間。
本当は1年でも2年でもほしい。でも、それは不可能だから、3ヶ月でもいい。
でも、それもまた無理だから1カ月でいい、いや、2週間でいい。lim→な感じ
ですが、もー、とにかくどんなminでも構わないので、考える時間が欲しいです。

投稿者 ymkx : 19:57 |

2005年7月 7日

閉塞感を打開するために

 夜になってひとりで事務所にいると、なよってきますねー、黒田です。

 こんな閉塞感を打開するために、国内B級ライセンスを取得することにしました。「B級ライセンスぅ?」って方がほとんどでしょうが、こんな奴です。はい、モータースポーツ関係です。F1狂いでF1ジャーナリストになるために東京に来たという事実を知ってる方からすれば、「あー、ついに歩み始めたか」と言われそうですがそりゃとーぜんでしょ、とーぜん。やっぱねー、F1もふくめてモータースポーツってのを理解するためには自分も限界にチャレンジしなくてはならないのです。っていうか、今回のGQの巻頭記事『社長!"部活"の時間です!?』に一方的に感化されました、あ、ちなみに表一のMiki Valleyにはあまり興味有りません(暴言)。もー、東名高速の日本坂トンネルで180km/hにチャレンジするのは飽きました(???)。あー、New Beetle CUP復活熱望!

 まー、そんなかんじだよ、そんなかんじー。

 レースで事故ったら生命保険は支払われるのだろうか?

投稿者 ymkx : 02:40 |

2005年6月17日

大学時代から無茶苦茶だったんだよ、そうそう

 私は大学時代って言うか、正確には高校時代から目茶苦茶なことをしてたんですが、なんか30になって同じ視点でやりたいことをやってる奴がいると思うと、無意味に競争心が煽られてきたり。アプローチの仕方が違うんだけど、最終到達地点はお隣さんだったりするから。
[続き・長いです] 


 大学時代に入って無茶苦茶なことの中のうちの一つに、京都の大学の写真系団体の奴らで集まって写真展をやるってのがあったんだけど、あれは強烈だった。最初の会合をマック...いやいや、マクドでやろうと思ってたんだけど、集まりすぎちゃってしょうがないから加茂川の橋の下でやったから、団体名を「橋の下」とかにしたり。ちなみに最初に断っておきますと、私、写真下手です、猛烈に。でも、写真展だとかそのへんの企画は大好きだったのねー。なんだろ、絵の場合は決定的に無理なんだけど、写真ならそこそこまでいかなくても、まーなんとかなるんじゃないかと。

 同時に関関同立写真連盟なんていう奴の長もやってましたが、あれ最悪だった。なんだろ、文化の違いがもろに出ちゃって。で、その文化の違いを強制的に変えてやろうっていうオレの想いが強すぎた。ぬるま湯でよかったんだよ。中身に意味があるんじゃなくって、形に意味があるんだから。あ、これ悪い意味じゃないよ、形に意味があるコトだってあるじゃないか。おー、大人になったなぁ、ある意味。当時、なんだか微妙に写真部・サークルブームで部員がガンガンに動いてた時代だったからねー。高校時代の親友が副幹事だったんだけど、すげー助けてくれたから何とかなってたけど、最悪解散させかねないむちゃくちゃさだったからなぁ。

 もういっこ忘れちゃいけないイベントがあった。インターネットという文明の利器を手に入れたオレは、当然のごとくインターネットで写真展をやろうと画策する。しかも、うちの大学だけじゃなくってどっかも巻き込もうと、当時大学で写真団体でWebをもってた奴らに声をかけた。1996年にインターネットで4つの大学が同時に写真展を開催したのは初めてじゃないかなぁ。参加大学は、電気通信大学、慶応大学(SFC)、広島大学、立命館大学の4大学。誰とも直接会わずにやったんだよねー、メール&お互いの大学のWebサイトに同一フォーマットのページを置いて、参加者の写真が掲載されてるページをハイパーリンク(そう書いてみる)でつないで...。あの時のオレ、すげー、最高だ、自画自賛。今やっても誰もおどろかないだろうけど。

 極めつけは卒業写真展。大学のサークルには参加せず、例の京都の写真の集まりの奴らでやった。ちなみに、仏教大学の奴、花園大学の奴、龍谷大学の奴、で立命館大学のオレ、なぜかうち以外は仏教系...。ちなみに、そのことが猛烈に尾を引いていて、今でも大学のサークルの同期からは白い目で見られる。うち一人は「お前、絶対告訴してやる」ってのが最後の会話だった。そいつ、ホントに弁護士になっちゃってるし...。誰が被害者なんだ? やばい、そいつを含め、当時の同期全員が被害者だといわれそう。

 かー、だめだよー、金曜日の真昼間からこんなことを書いてちゃ。でも、過去のことを考えるとちょっと今のオレ、遅いよ、行動が。30代最初の夏、弾けさせていただきます。あー、22歳のときのオレが欲しい。

投稿者 ymkx : 12:07 |

2005年6月13日

というわけで、荒れ気味ですが

 なんだか荒れ気味ですが、それは勢いがあるということで。やっぱ、ここぞというときはぶつけてでも前に出るわけです、ぶつけて相手をリタイヤさせて自分もリタイヤでチャンピオン決定じゃないんです、ぐはー。頭がF1モードになってます。

 スタッフと自分の頑張りの度合いを比べたってしゃー無いぜ。いいじゃん、いくらでも頑張ればさー。

投稿者 ymkx : 10:37 |

正直なことを書きますよ

 俺、自分が何をしなきゃいけないのかわかってるんです。今、自分がしてるようなフツーの人間がしてることをし続けてたら、死ぬまでやりたいことができないってわかってるんです。そうそう、もーいい加減、やらなきゃだめだよ。

 非人間的であろうとどうでもいいのです、まだなにもなしえていないんですよ俺は。今年の前半で、とある○○を切り捨てました。俺のビジネスを邪魔するものはすべて切り捨てます。それが○であったとしても。無能な○○、俺に近づくなよ。

 さてさて、どうしましょうかねぇ、この後は。第四期末9月まであと三ヶ月余り。いろいろなところに魂を売りますよ。できないことはやらない、できることはとことん。前進しまくりましょう、とにもかくにも。

投稿者 ymkx : 00:16 |

2005年6月 6日

GWとってもいいですか....

 やー、休みを取ってないなぁ。なんか、リセットしなさいと警告音が聞こえてきましたので、今週のどっかでお休みを取りますですよ、そうしますよ。土日は人がたくさん居るので、平日に休むです。

 なんか、妙すぎる文章。あ、Virtual Host追加しなきゃ。iptableの記述も加えなきゃ、見積書も書かなきゃ、企画書も書かなきゃ。ぐい。

投稿者 ymkx : 18:20 |

2005年6月 4日

なんか、スパムが多いこと多いこと

 はい、スパム来まくりですよ。internicとかjprsとか、とにかくいろんなNICに無条件で自分のアドレス(エイリアスですが)は登録されてるし、公的な立場や社長の立場としてメールアドレスなんて絶対公開条件のうちの一つですからして、ねー。

 でもね、やっぱスパムのテンションって明らかにおかしいんですよ。そりゃ、

- 次回お打ち合わせについて
- 日報/20050603:黒田
- failure notice
- failure notice
- livedoor Blogトラックバック通知
- shinjuku.d4k.net 06/01/05:18.01 system check
- [PECNews 0603] 応用の出来る人心把握法を学ぼう!

こんなサブジェクトが並ぶ間に

- 奥様と逆縁
- 斉藤 美穂と申します。
- マダムの実態!!

とか勘弁してくれ。もー、お前らのメールを受信できない何か(ソフト?プロトコル?社会?国?←ニヤリ)を編み出しますよ。日本を含めて全世界的に、利益を得る人間と逆の立場の人間の差を埋めるのが難しすぎる。みんな、もうちょっと頭使おうぜ! イエイ!

投稿者 ymkx : 20:51 |

2005年6月 3日

批評家は楽しいですか?

 評論家は楽しいですか?
 プレイヤーは楽しいですよ。
 こっちに来てください。
 はやく、来てください。

 今日の出来事の中で、そんなことを再確認してしまった。


 ダメだ止まらなくなってきた、ブログを書いてない副作用だ。
 批判するくらいなら批判されてやる、
 ちがう、
 批判することと、批判されることは本来、相容れない事象だ。
 まてまて、批判と批評は違うってば。
 むー、混乱してたぞ。

投稿者 ymkx : 19:57 |

暇を得る手段と、金を得る手段は全く異なる

 時間で金を買う

 ことと

 金で時間を買うこと

 どちらが簡単なのか考えてみたら、答えは自明だった。金を買うってなにさ、あ、1億円を1万円で買う行為か。でも、ここで言わんとしてることはそれじゃないね。負荷逆な行為です、お互いの上限値に差ががあるわけですよ。

 なんか、おかしな状態が続いてるなぁ。キュウリと赤味噌でも買ってこよう。

投稿者 ymkx : 19:52 |

2005年5月31日

故意のなのか無能なのかを判断すること

 故意なのか無能なのかを判断することは難しい。無能で故意なのは捨て置けばよいのですが、有能で故意の場合に悩む。でも、余裕が無いので悩むのは辞めにしました。

 そういうことに悩むのはとりあえず辞めます。ちょっと人材に対して臆病になりすぎだな、俺。思い込み経営始動。

投稿者 ymkx : 13:27 |

アップル宣言―クレイジーな人たちへ

 下手なアドバイス本よりも圧倒的に勇気付けられる本、『アップル宣言―クレイジーな人たちへ』。一冊持っていたけど、なくなっちゃってamazonで調べたら品切れ...。諦めきれなくって楽天で見てみると、絶版...。ヤバイ、やばいぜ~。久々にエネルギー補充で読もうと思ったらこれだよー、がびょーん。紀伊国屋にもアターック! 同様絶版、いえい。 もうだめだー。

投稿者 ymkx : 12:26 |

2005年5月 8日

帰ってきた~

 疲れたー。東京を10時に出て、音羽蒲郡に13時着。で、ラグーナに行って魚類をたんまり購入。その後、某ジャニーズ系映画のロケ地散策。そしてそして、実家に帰り母親への誕生日プレゼントYBBのセットアップ、イエイ! もー、拍子抜けするほど簡単で脱力。が、東京に大震災が起きたため用のバックアップサーバを持ってくることを忘れていたことに気づく、アホちゃうか? 遅めの昼飯をいただくが、母親が何かの敵を討つかのような量のご飯を出してきてびびる。でも、うまかった、さすが田舎。その後も母親にPCの使い方を教えるものの、電源の入れ方と切り方しか伝わらなかったみたい...。ブラウザのスタートアップページは最初ライブドアにしたけど、やっぱヤフーに変更。母親的には『占い』コンテンツが気になっている模様。

 で、実家を出たのは20時ごろ。なぜか東名には向かわず、某新幹線停車駅に向かう。不動産屋をめぐるものの、なぜか表には物件情報が出ていないのね。21時なのに東京の3時のような風景を眺めつつ、東海圏を代表する某スーパーに立ち寄り、ココイチのカレーカップめんシリーズ&スガキヤ生+乾麺を購入。自分が入るはずだった高校の脇を通って一号線にGO! 東名には戻らず、海岸線の浜名湖、浜松、磐田、掛川と抜ける。途中、桜えびアイスクリームに次ぐ奇跡、うなぎアイスを喰らって腹が痛くなる(単純にあまり食べない冷たいものを食べたため)。で、掛川のICから東名。途中、富士川SAでにゃんこを探すも遭遇できず。しょうがないから、そのまま140kmでぶっ飛ばしながら自宅着2時。くるくるパーな母親が、「あんた野菜買ってきたに、もってきん」とか「あんた、米も持ってくかん?」とか「帰りになごやんくいん」とかで無理やり車に押し込んだブツを家に搬入するだけで疲れたぜ。サンキュウ、母上。

 そして、なぜだか会社に来てしまった...。なんか、サーバのアラートがいくつか出ていたのでチェックチェックー。全然、誤検知、大丈夫。さて、家に帰って寝ますかのぉ。

投稿者 ymkx : 02:36 |

2005年5月 6日

無人島に行きたい

 はー、なんだかもう無人島にでも行きたい気分だ、無人島がだめなら軍艦島。ベストなのは瀬戸内の温暖な場所でログハウスかなんかでのんびり本を読みたい。インターネットも携帯もいらね。

 給与計算終了。鬱+弱り続行中...。あ、別に給料と鬱は関係ありませぬ。

投稿者 ymkx : 16:49 |

2005年5月 5日

前髪を揃えなおしました

床屋の親父:今日はどうするの?
オレ   :いつもの奴で、ヨロシク。あ、夏っぽく。

 というわけで、前髪を揃えなおしました。しかも半そでのシャツが無くってBARホンダのチームシャツのレプリカ、もー完全に変人だぜ、イエイ。ゴールデンウィーク中盤最終日、下北は今日も人が溢れておりますなー。Uターンラッシュも激しいようですが、私はのんびり仕事でもすることにしますか。うへひ。ビールでも飲もうかなぁ(しごとちゃうやん)。

投稿者 ymkx : 15:00 |

2005年5月 3日

ヤバイ

 JOYのPVのマイムの動きを真似しようとして背中を痛めてしまった...アホかオレは...マッサージ行ってこようかなぁ。

投稿者 ymkx : 17:00 |

2005年5月 1日

やー、休めたのかどうか

 またもやむちゃくちゃな行動をとってしまったー。でも、見慣れた場所も見方を変えれば新鮮だね。やー、おもしろかった。

 さて、今週は全然休めませんぜ。自社企画をつめるのも必要ですが、例の税務調査もありますな。いやいや、それ以前にネットワークも詰めなきゃ、ふぃー。

投稿者 ymkx : 23:21 |

2005年4月17日

いろいろ書きたいねたがあるのですが

 クサナギ君のドラマとか(「楽勝」に勝手に反応)、ライブドアパブリッシングの本とか(さきっちょに惚れた)、ブランディングの話とか(大げさにしてみる)、スパムの話とか(メールフィルターも創りたくなってきた)、堀江さんの本の話とか(まだまだ出そうね今年は)、いろいろいろいろ書きたいことがありますがとりあえず今年初めての三重方面に行ってきますです。チケットがもったいないので...。ちなみにエログリストは715件。帰ってくる頃には1000件は確実に突破しているでしょう。

 それでは、ここからはいつもどおりのモブログでお願いします。あ、もちろん富士川でアレを食べますよアレをね。

投稿者 ymkx : 00:58 |

2005年4月13日

飲んだら...

 うわー、これ耳が痛いなぁ~。え? 職場におけるブログ執筆ガイドラインじゃないですよ、もっと下そうそう赤いとこ、それそれ。それですよねー。飲んだら絶対にダメですよねぇー。昔は酔っ払って携帯電話でかけまくったり、メールで意味も無く熱いメールを送ってみたり。それが全部ブログに来ちゃってます、あーホントにヤバイ。USB接続で酒気量を検知してブログを書けないようにしたいくらいです...。

 ちなみに、酔っ払って書くことは数え切れず。でも、なるべく今朝内容にしています、面白いから。って、けっこうシャレに無いことも書いちゃってますが。あ、珍しく今日は飲んでいません...。

トラバ対象:
ブログの安全な使い方@誰も信じてくれない、本当にあった不思議な話。

投稿者 ymkx : 22:31 |

2005年4月11日

無事帰還しました...

 日曜日の1時にこっちを出て、途中でちょっと寝て8時に到着。名だたる桜の名所を回って、出町柳付近で飯を喰らいながら桜を見る。でもって、しだれ桜の円山公園に向かい、その後に車で仮眠。でもって、南禅寺・インクラインの桜の王道を通過して高島屋の地下で551を購入。山科で天一を喰らい、東インターより帰還。途中、エンジンオイルの警告ランプが付いて焦るが、桜えびアイスモナカの富士川SAでエンジンオイル1l、ガソリン15lを追加じゃ。

 もーつかれた、無理だよ24時間で往復は。

 でもね、正直あれだけのものを見たのは学生時代を通しても初めて。結構感動しました。

投稿者 ymkx : 02:15 |

2005年4月 9日

思い立ちました

 そうそう、なんかほら世の中には見るべきものってのがあるわけです、それを見に行ってきます。それでは。

投稿者 ymkx : 23:55 |

2005年4月 8日

やばい、さらにヤバイモノが...

timecard1.gif

 労働基準法。

timecard2.gif

 そんな法律知りません的な、くろだま。最初で最後の会社員生活の日々...。

投稿者 ymkx : 03:49 |

HDDを整理してると、よからぬことが

 よからぬコトというか、よからぬものを発見してしまった...

about へきぇ!?


 第○企画周辺で最近騒がしくなってきた『へきぇ!?』という言葉ですが、これはへきぇ!?系と呼ばれる、世に愛されるキャラクターを持つ人物の事を指します。具体的に例を出せば、
  • ラブコンプレックスでもそのへきぇ!?さを如何なく発揮、一戸奈未
  • 結婚おめでたう! フジテレビの大橋マキ
  • モーニング娘の安倍なつみ(→ただし、へきぇ!?度は減少傾向)
  • 最近ちょっと露出が減ってしまったけど、永作博美
  • 標準サラリーマン養成施設「立命館大学」一部写真研究会平成7年度会計永○博○
などの、「へきぇ!?」と笑う事によって最高に魅力を見せる事ができるであろうと推測される人物を指します。第○企画は全勢力でへきぇ!?系を支援いたします。(ばか丸出し...)
concept by
なんじゃこりゃ...。

投稿者 ymkx : 03:28 |

2005年4月 2日

おいっしょ!

 うぃっす、なんか色々大変だねぇ。どうするんだろこれから。

 弊社はこれからもこれまでどおりに進んでゆきます。外野から何かを言われるほどのこともできていない、まだ自分達がしなきゃいけないことは溢れてるんだよね。

 どんどん、行くぜこれからも。第○企画万歳!!

投稿者 ymkx : 03:30 |

2005年3月30日

来年の花粉期に備えて

 今年の花粉被害をうけ、来年の対策を考え始めた。アレルギー検査とか、なんか痛そうな予防法でしのぐなんていうちんけな方法は取らず、ここは一発花粉自体が無い場所に逃亡と目論んでみた。

 で、ちょっと沖縄の不動産を調べてみると、げげーマジで安い! どうせ、実質活動期は2ヶ月くらいだけだから、目茶苦茶広いとか綺麗とかって関係ないから、4万円弱の部屋を借りて花粉期をしのぐのと夏休みとかの休みの別荘気分で借りてみると目茶苦茶割安になるじゃんかー。つーか、礼金とかヤクザな金額項目は無いのね、さすが。

 うーん、本気で来年は花粉期に移動してしまおうかしら。B-FletsとSkypeがあれば余裕だぜ~。

投稿者 ymkx : 23:25 |

プライドを持つということ

 人にはそれぞれプライドというものがある。上辺だけのプライドもあれば、自分自身の存在意義を問うようなプライドもある。でも、どちらも自分自身を表現するために必要な行為の一部であることは事実だ。

 プライドを持たないこと、それはある意味自分自身の存在を認めていないことと等価だよ。どんなことでもいい、どんなささやかなことでもいいんです。プライドを持ってください、プライドはあなた自身を現しているんだから。

 そんなことを書いておきながら、正直、自分のことだけで精一杯...。

投稿者 ymkx : 03:25 |

2005年3月25日

自分のポジション

 自分のポジションが変わりつつある気がする。自分の時間は有限であることを考えると、何でもかんでもウエルカムという状況はいい加減辞めるべきだ。昔からよく考えていたことではあるけど、今がそのタイミングだと思う。

投稿者 ymkx : 13:01 |

2005年3月 5日

心が荒んでいるので

奴に会いに行ってきます。いま、会いにゆきます。さらばだ。

投稿者 ymkx : 12:40 |

2005年2月 7日

30代に突入です

 まー、コノ年になると誕生日なんてどうとでもという感はありますが。社長業をやってると、若いってのはそれだけでなめられちゃうから、歳をくってた方がいいのかも。とか書いておきながらですが、年齢で相手を見るようなアホには基本的に用は無いんですけどね...。

 今年はいろんな意味で大変な年になる模様です。やりたいことは山のように歩けど、時間もお金も足らんですな。やー、やりたいことをするということは予想以上に大変なことだのぉ。

投稿者 ymkx : 11:33 |

2005年2月 6日

急に思い立った

 なんか急に思い立ったので山梨に行ってきます。何をしに行くかは秘密です、ひ・み・つ。お仕事は急遽夜に変更です、スミマセヌ。うーん、こんなことしてると仕事がおわらん。あ、明日は誕生日なんで昼から夜まで半休しますー。

投稿者 ymkx : 11:34 |

2005年2月 4日

音楽と想い出

 なんか、ラジオとかで昔の曲とかを聞くと、その曲を聴いていたその頃を思い出したりしませんか? ヒット曲なんかはもちろん時代を反映しているので当然ですけど、そういうのじゃなくって、ほら、自分にクリティカルに記憶に響いてくるような曲、ありません? 流行の曲だと「やっぱ昔だなぁー」っていう感覚になっちゃうんですけど、自分の中できっちりと記憶に刻まれてる瞬間に聞いていた音楽、そう、それですよ。だれしも、そんな音楽がありますよね?

 私の場合、その一番古くて最初の記憶は「ユーミン」でした、中学生ですね。ちょっとエロめのコーナーがあったオールナイトニッポンを聞いていたり。で、高校時代は「種ともこ」と「小川美潮」、ブルーハーツやユニコーンとか米米なんか全然聞いてませんぜ。
 大学時代はなんだろ、あー、「PetShopBoys」と「篠原ともえ」・「MyLittleLovers」・「電気グルーヴ」・「近藤名奈」、そしてやっぱり「種ともこ」。
 就職直後は東京初上陸でαステーション ライクなJ-WAVEからいろんな刺激を受けましたが、とりあえず「小谷美紗子」。もう、死んじゃおうかなー、と思ったのを食い止めたアーティストは「川本真琴」と「the Margarines」。あと、こんなタイミングで「YMO」、こんな時期だけど鮮烈に衝撃を受けた。それ以降はインディーズ上等!で、「motocompo」→「OurHour」→「Symbals」→「Lab LIFe」・「palpop」・「カーニーズ」・「ママスタジヲ」・「くらむぼん」・「スーパーカー」・「くるり」、そして「BOaT」...そう、俺の青春は「BOaT」のメンバー3名の卒業で幕を引きました。
 以降、「ルルティア」にはじまりJ-WAVEによって得たアーティストのオンパレードです。最近なら「エイプリルズ」・「LEMON JELLY」とか「DEF TECH」っすか、「DEF TECH」いいよなぁー【MY WAY】。そういう意味では数年前の「バンプ」の【スノースマイル】も鋭かった。あー、忘れちゃいけない「KAO」ってコの【シャラン】も。そして、当然のように「種ともこ」...。

 あー、いま色々調べてアーティスト名を並べたんですけど、まぢで泣けてきます。まだ29年しか生きていませんが、いろんな音楽がその時にあったから乗り越えられてきたのかなぁ、と。いや、確実にここに挙げたアーティストたちのおかげで、いま自分はここに居る事ができたんだろうなぁ。なんてな(by チョーさん)。

 さて、あと3日で30歳を迎えます。全くもってして記憶すらない父親が亡くなった30歳に突入です(父親が亡くなった時、私は生後9ヶ月でした)。父親が30歳のときに聴いてたのはどんな音楽なんだろう。そして、自分が30歳のその時に聴く音楽はどんな音楽なんだろう。どうやら、色々な意味で節目の年になりそうです、今年は。

投稿者 ymkx : 00:25 |

2005年1月28日

漢字の話

 なんか、堀江さんのBlogにトラバが打てるようになったみたいなので、トラバ。なんか東大に行っていたみたいですが、何をしに行ったんだ? もしかして、学校にも参入? と、そんな話から、漢字ネタへ。

 ふーん、漢字が書けないんだー、最近のガキンチョは(極論)。ちなみに私も漢字が全然書けません。でもって、漢字が書けない以前に書き順が恐ろしく乱れています。まー、このBlogをお読みの方はお気づきでしょうが、日本語もまともじゃないです、かなり。自分なりになんでこんなことになっているのか考えてみたんですが、結構簡単な理由だと判明。小学校時代から高校時代まで、国語という科目は自分的には全く不要な科目だと考えていて、それらに関する知識がことごとく抜けているわけです。その代わりに、くだらん記憶は大量につまっているのですが。もー、でも、会社でホワイトボードとかに文字を書くとスタッフ全員にビビられます。やー、書き順も四文字熟語も知らなくても社長にはなれるのだ。

 だからというわけじゃないんですけど、堀江さんの漢字を覚えなくてもよい発言は、さすがにまずいだろー、と思う反面なんかちょっとそれでもいいかもとか思ったり。やー、やっぱまずいだろー、ちゃんと勉強しようぜー。というわけで、今年は漢字検定にも挑みます。何級から受け始めればよいのだ?

トラバ対象:
1/27(木) 東大とか漢字とか。@livedoor 社長日記

投稿者 ymkx : 19:28 |

2005年1月14日

恒例イベント

 恒例イベントって訳じゃありませんが、前髪を揃えました。新年会はこのアホアホ状態で挑みますです。前髪が見たい方は新年会で出待ちしてください(?)。

 さーて、本日は超猛烈スケジュールとなってしまいました。15:00までは東○コンシェルジュのデータ入力、15:30からは例の企画の某ミーティング、17:30からは新規案件打ち合わせat半蔵門、20:00からはBlogFilmsのスタッフミーティングat六本木ヒルズ。前髪がおかしい男がいたら、それが私です。そこ、指をささない!

 倒れそうだけど、倒れられない。

投稿者 ymkx : 14:13 |

2005年1月 7日

ガツンと一発

 システム系の案件の打ち合わせ、これはホントに気合入れてやりたい案件なので、がんばろう。でもって、デザインチームも猛烈に営業攻勢をかけるべし。昨年は一回も使っていない楽天ビジネス(25万円)を今年は使いこなそう、そうしよう。25万円の使用料なんだから、1000万円くらい稼がないとねぇ。

投稿者 ymkx : 11:09 |

2005年1月 1日

そろそろ、出かける準備をします。

ターゲットに向かうべく、準備をします。進行状況は、いつもどおりモブロッギーで送信しまくりです。尚、東京への戻りは3日の予定です。愛知の実家にも寄ってきます。

投稿者 ymkx : 21:49 |

2004年12月20日

早く独立しなさい

 とあるBlogにトラバ、やー相変わらず真面目だねぇ。

> 思ったことは、上に立っている人やリーダー的な人はどこまで“見えている”んだろう、ってこと。

もっと単純化していいと思います。ようは、ア○かどうか、それだけ。で、ア○だと思っても「やってられるか!」なんて思わず「とっとと、技と知識を盗んで独立じゃ」と思ったほうが今後のためです。もし、その会社が大好きで「何とかしなくては」と考えているのなら別ですが、そうじゃなければとりあえず適当にやり過ごしましょう。ア○の相手は楽です、行動パターンさえ読めれば。

 最終到達目標をどこにすえるかによって、考え方はずいぶん変わると思います。忙しくてそれど頃じゃないと思うけど、日々そういったことを考えておいて損はありません。

>やはり沢山人がいるとその中にはポーズで仕事している人とかやる気ない人とかいますよね。

 くさるほどいます、ありえないくらいいます。で、分かってて手を抜いているのも厄介ですが、ほんとに厄介なのは自分がポーズで仕事をしてることに気づかない奴。これはもうだめですね、近づかない方がいいです。まー、これも最終到達目標を考えて、考えなきゃいけないことなのかどうでもいいことなのかってことを割り切りましょう。世の中にはできること・できないこと・やらなきゃいけないこと・やらなくていいことがあります。自分の考えていることがどこに入っていることなのか考えて行動してみましょう。

 まー、そんなかんじで。

トラバ対象:
先は長い@生きている意味は生きている日々だ!!

投稿者 ymkx : 15:30 |

2004年12月13日

東名高速道路での出来事

 重い話から気分を切り替えるべく、アホ話なんぞ。昨日は朝7時ごろに家を出て、会社によってちょっとメールチェック。そのまま燃料を積んで一路愛知へ。

 驚くべきことに、全く渋滞も無く東名に8:30頃に乗って愛知県のxxインターには11:30に着いた。途中休憩も合わせると、結構飛ばしていったつもり。

 なんか、御殿場の手前(下りで左右ルートの別れたところ)でなんかウルせぇなぁとおもってミラーを見ると、バリバリ状態のGTRが。なんだ、こいつかと思ってたら、本物はその後に現れた...x0km/h前後で走行していた自分のミラーに現れたのは、赤くて低くてうるさい車×4。なんか、すげーゆっくり抜かれたんだけど、トンネルに入ったとたん大爆走。うるせーっちゅーの! でもって、その4台とは違う白い、あ、そうそう某ほりえ社長と同種の奴まで登場。奴は、私の視界に2秒しかいませんでした。「なんだったんだ、あれは」と思い追いかけてみるも、所詮ドイツの市民車、しかも助手席に居た人間に「形状が違いすぎる」というとどめの一言を賜る。イタリアの芸術品(F)に追いつくことなんて考えるだけ無駄な話。せめて、ドイツの職人魂的な車(P)に乗っていれば挑戦できたんだろうけど...。っていうか、1x0KmであんなRきつい道は走れません。

 でもって、愛知は東京よりも燃料が高くてちょっとショック、この前までは東京より安かったのにぃ。東三河だけか?

 で、帰り、20時前に豊川を出る。行きとはうって変わって大雨で波乱のよかん。予想通り、ふらふらな車の多いこと多いこと。追越を80Kmで走っちゃヤダ。なんか、水煙で全然見えなくて怖かったんですが、富士川につく頃には雨も止み、予定より全然早く着きそう。途中、覆面パトカーが捕まえていたけど、自分も捕まりそうになってびびる。あれって、ちょっとだけ警告してくれるのね。って、1xxkm走行じゃ捕まえないだろうけど。すごく強引で鮮やかな運転を見て、あーああいう怪しい動きをするのねと観察。次から次へと、覆面の存在に気づく車たちの動きが笑えた。みんな、とりあえず車線変更をするんだもん、俺もしたけど(笑)。目の前でつかまる瞬間を見たかったけど、東京インターに到着ぅ。

 自宅到着は23:00頃。あー、帰りもぶっ飛ばしてきたなぁ。あの車で出せる最高速は1x0kmが限界だす。それを超えるとまっすぐ走るのがつらくなってきます。好戦的なBMWに追っかけられおっかなかったです。

投稿者 ymkx : 13:54 |

重い話

 昨日は重い話をするために、急遽愛知の実家に帰省、親族が集まる中重い話題を話し合う。ある程度の結論を出して、もう片方の実家に連絡。こちらの意思を伝え、とりあえずある程度の決着にはたどり着く。

 でも、正直、そんな簡単な話じゃないんだよねぇ。普通の身分だったら、もうちょっと要素が少なくって、それはそれで悩むんだろうけど、会社をやってる身でとにかく追求した結論は、目茶苦茶シンプルで非情な話。でも、今の自分はそれ以外の結論は見えなかったから。

 とりあえず、これで既知の問題は解決した。正直、今の俺の会社の動きを妨げるものは全て非情に排除。それが親族問題でも然り。さて、会社の問題にも取り組もう。二日連続できつい判断が続く...。

投稿者 ymkx : 13:36 |

2004年12月 5日

社会問題化することによる安易な理解

引きこもり、ニート なぜ生まれるか@livedoor news

 なんだろ、なんか社会問題化させることっていうのは、対象者でない人にとっては「とりあえず簡単に理解しておきたい」という視点で見ると、ありがたいことなのかもしれない。ここのところ確かに不可解な問題が多くて、それを単なる問題ではなく解釈して社会問題化してみたりすることが多い気がします。それ自体はぜひとも突き詰めてほしいんだけど、結局メディアで出てくるのはうわべだけの問題、わかりやすい面を大きく捕らえているのであって、ちょっと違った解釈を与えているのではないかと。と書いておきながら、自分自身も安易に理解しちゃう傾向が強かったので反省の意もこめて。

 で、今回のお話、「引きこもり、ニート なぜ生まれるか」なんですけど、とりあえずそれよりも今引きこもっちゃってる人たちに何をしてあげられるかも触れてほしいです。まー、未来予測的な観点ではほっといちゃだめな話なのかもしれませんが、今どうしたらよいかを考えてほしいでっす。

 そんな、ヒッキーでニッキーなみなさんへの提案は、とにかくなんでもいいからblogをはじめなされ、ということ。いきなり、仕事をしろって言われるよりは、らくでしょ。たぶん、ヒッキーなみなさんならblogぐらいやってるだろうから、言われるまでのことはないと思うんだけど、せっかくだからそこで儲けようぜ合法的に社会的に認められる手段で。なんだろ、アフィリエイトが手っ取り早いんだろうなぁ。こいつは負けないってモノがあればそいつでいいんだけど、無い場合はどうしたらいいんだろうなぁ。とりあえず、いろんなものを見てもらいたい。私の場合は異常な行動力で見に行ったり位に行ったりしちゃうけど、それができないのならとりあえずblogをまわればいいんじゃん? たっくさーんの人がいろいろ楽しげなことやら馬鹿げたことなどやってるしさー、そいつを参考にしませう。あ、その際にコメントするなら絶対に自分のblogをもってblogのURLを入れなさいよ、無責任発言はやめましょうね。むかつくblogとかコメントはとりあえずほっておこうぜ。あ、話がそれた。で、そうそう、気に入ったテーマにあわせてアフィリエイトするしかないな。自分のblogでガンガンに売ったろうぜ。売れねぇかもだけど、しばらくやってみたらなにか新しいものが見つかるはずです。

 何もしてないんじゃないんだよ、してるけど一般的にはしてないように見られているだけ。じゃあ、そのしてることで、何かわかりやすい形のモノができればよいのでは。せっかくだから、思う存分適当に行こうぜ。

 大して考えて書いているわけじゃなくって無責任なんだけど、でも書かずにはいられなかったー。この記事のトラバ達を見てたらね。

投稿者 ymkx : 12:23 |

2004年11月25日

帰ってきました

 疲れました。京都、人多すぎ、観光客多すぎ。妙心寺北門から「バスで嵐山に行くにはどうしたらいいんですか」なんて質問はしないでください。で、「妙心寺を抜けて花園駅からJR、もしくは竜安寺方面に抜けて嵐電で竜安寺道から帷子ノ辻で乗り換えて嵐山に向かってください」という只者ではない100%回答をしたのに、「ば、バスではいけないんですか?」とはこれ如何に。結局、一日乗車券で行ける限り行きたかったようですけど、行けないんじゃん? 確か。もー、山越まで行って歩いてくださいな。時代劇でよく見る風景も見れしぃ。

 学生時代に住んでいた広田西荘が無くなってた...大学に変な建物が建ってた。くらきまいなんていなかった。げっこうしゃが執拗にビラを配ってきた。

投稿者 ymkx : 11:36 |

2004年11月24日

経営者的乾杯の挨拶

 この前の結婚式で頼まれてた乾杯の挨拶はこんな感じのことを話しました。新郎は中小企業の経営者の三代目、いろいろ大変な立場だったりします。

 ただいまご紹介に預かりました、私、新郎の大学時代のサークルの後輩で黒田と申します。乾杯の挨拶とのことですが、実はひとつだけ新婦さんにお願いがあるのです。

 私は新郎と同じく会社を経営する身なのです、いやもう10人くらいの小さな会社なのですけどね。でも小さい会社であっても社員や下請けさん、そしてお客さんがいて、経営者ってのはその人たちを護らなきゃいけないんですよね。で、護ってばかりだからホントつらいんです。だからなんですが、○○さんにはぜひ新郎を護ってもらいたいんです。私もこれまでずいぶん護ってもらいましたから。もちろん、新郎が新婦を守るのは当然の話なんです。でも、ぜひとも新婦の○○さんにも新郎を護ってあげてもらいたいのです。

 それでは、新郎新婦の末長いお幸せと、ご両家ならびにご臨席の皆様方のご多幸とご繁栄をお祈りいたしまして乾杯させていただきます。ご唱和をお願いいたします、乾杯。

トラバ対象:
乾杯の挨拶@予定は未定であって決定ではない

投稿者 ymkx : 23:59 |

2004年11月18日

だめだ、風邪が治らん

 大喜びでぼじょれーなんて飲んでる場合じゃなかった...。でも、この後新人指導もあるしハ]ウリの店番もあるし歓迎会もあるし。もへー。

投稿者 ymkx : 13:37 |

2004年11月14日

はぁ、鬱

 日曜日って言ったって、完全にプライベートになることは無いからあれですが、この日曜日は最高に鬱ですな。原因は言うまでもありませんが。

 もー、今書いているエントリでさえどーなるもんだかって感じだから、とっととlivedoor blog以外にblogを立てるなり、MTとかのblogツールをインストールすりゃぁいいだけなんだけどね。でも、エントリを書けば書くほど【livedoor blog規約変更反対】って文字列が表示されるわけだから、続けるわな。

 しかし、Yahoo!の掲示板は完全に架空取引疑惑の問題ばかりだねー。なんか、そっちの問題(架空取引疑惑)とこっちの問題(規約変更)、どっちのほうがでかい問題か判断がつかない株主ばかりだと思うと鬱。だって、あっちは疑惑だからねぇ。こっちは事実だから。で、livedoorからblogが無くなったらどうすんのかねー。そっちも問いただしましょうよー。

投稿者 ymkx : 10:29 |

2004年11月11日

適当に帰還。

 帰ってきました、大阪は昨年に比べてみるとええ感じになってますな。いろいろ書かなきゃだけど、ポイントのみ書いちゃえ。

・ドリコムの社長はほんとにイケメンだ
・やっぱ、名古屋より大阪
・京都もかっこよくなってきた
・関西は関東・東京を意識しちゃダメ
・関西人ってホントに気ぃつかいー
・関西でもSuicaが使える
・母校のR大学は本気で産学連携しすぎ
・未踏ソフトウェア創造事業、侮るべからず
・学生は遊ぶべきだ、という考えを改めねば
・江坂にあるスーパーホテルのサービスはすさまじい
・やっぱ、友人は大切だな
・うまい酒は世の中にあふれてる、好きな酒を探す
・世の中いろんな人間が社会のなかで活躍してる
・老害って言うな、じじぃもカッコいいぜ、人生の先輩達に乾杯
・関西に拠点を作ろう

とかなんとか。ポイントじゃなくって雑感じゃんか。惜しむべきことは名古屋通過。やっばとーん! 天一も喰らってないシィ。あ、そうそう、京都駅の高島屋10階にあるイタリアンはボーイズアンドガールズが超イケメン。カワウイしカッコメンです、行くべし。こんどはアクアパッツァを喰らうよ。

投稿者 ymkx : 00:42 |

2004年11月 5日

blogを書いて1年

 以前、MTでblogを書き始めてから1年が経ちました。なんだか、いろんなことがあったもんですなぁ。

 当初は趣味系の事ばかり書いてたけど、堀江さんの「社長カテゴリでもつくろうか」以降、会社の話や考えてることなどを書き始めてみたり。で、そういったことを書き始めると、「同感だと」コメントをくれる人が居たり、「まーまー」とたしなめてくれる人もいたり、表で非難してくる人が居たり、裏で非難してくれる人もいたり、そして密かに見守ってくれる人もいてくれたり。まー、とにかくどんな理由にせよ見てくれてる人がいるってのはありがたいことです。

 blogに関してはホントに単なる技術的な面からじゃなくって、それらの技術・仕組みが作り出す世界ってのが面白くて、なんとかビジネスにできればと模索中です。各社様々なサービスは出してますけど、blog関連事業単体で利益を出すのって至難みたいですね。大手だとPV稼ぎとかって言う形で進めることができるんですが、うちみたいな会社の場合そんなことも言ってられないからね。

 とかなんとか、blog一周年近くにあたり雑感でした。

投稿者 ymkx : 10:02 |

2004年11月 4日

いま、会いにゆきます

 ちょっと前の話になりますが、『いま、会いにゆきます』を公開初日に見てきました。

 ものすごく混み合うかと思ってネットで予約していったんですけど、そこまでは混みあわず。もー、なんだかカップルだらけでしたね。原作を先に読んでいて結末を知っていたので、どのように見せてくれるかという部分に注目していたのですが、そういう意味ではちょっと残念な部分もありました。原作ではそんなことは無いのですが、映画版の脚本では矛盾点があったり、削って欲しくない部分が削られてしまっていたり。まー、文章を映像にするわけで、様々な制約もあるから忠実には再現できないんですけどね。でも、今回に関してはそこを変える必要があったのか? という気はします。
 ただ、映像はとてもきれいで、役者もいい感じ。中村獅童さんは新境地って感じでしょうか。本人もインタビューで言ってますけど、フツーの役って始めてみたいですからね、新鮮でした。で、竹内結子さんに関しては、とにかくよかったの一言。気の強そうな役も多いですが、この手の微妙で繊細な役もきっちりこなす、というか自然に馴染んでます。他の役者さんもすばらしいのですが、中でも澪の高校生時代を演じた大塚ちひろさんがよかったです。原作に忠実な雰囲気がとても出ています、硬い感じというかまじめな感じというのでしょうか。以前に昼ドラに出てたときに何度か見てたんですが、それとは全く違う演じぶりにちょっと驚きました。あ? 急に気づいた、高校生役って二人とも別の役者が演じてたんだけど、声は本人だったのかなぁ???

 で、結局のところ映画がよかったかどうかなんですが...実はよくわからないというのが率直な感想。もー、原作を読んじゃってるから、シーンが出るだけで泣けてくるわけでまともに内容を理解してる場合じゃなかったりですよ。というわけで、もう一回見に行ってきます。でも、原作を読んでない人にはぜひ観てもらいたいと思います。泣ける映画ではありますが、泣けるだけの映画でもありません。切ないっていう感じもありますが、それだけじゃないですよ。

 ちなみに、映画を一度見て泣けた皆様、ぜひとも原作『いま、会いにゆきます』を読むべきです。映画とはちょっと違った結末にさらに泣けることでしょう。

トラバ対象:
デパートトップ > ライブドアBooksトップ > いま、会いにゆきます

投稿者 ymkx : 23:28 |

2004年11月 3日

プチ逃避行から帰ってきた

 思い立って、西方向に。
 有料道路の偉大さを知りました。
 日本人の創る観光地が何故イマイチなのかわかった気がしました。
 絶景を眺めて、温泉に入って、新幹線の駅が設置される理由を考えつつ、渋滞に巻き込まれて帰ってきました。
 明日は面接6本...おまけにハ]ウリの店番まで。

 あー、細かいことは気にせずにいこうぜ。
 金で解決できることは金で解決しよう、ちょっとくらい理想から離れても我慢しよう。こんな所で留まってちゃいかんぜ。あー、会社員時代のあの社長の苦悩がわかる気がする。や、苦悩じゃないな、悩んじゃいけないんだ、困っても。

投稿者 ymkx : 21:36 |

2004年11月 2日

旅に出たくなった

 なんだかとっても精神状態不安定。
 理想と現実、全部自分にかかってる。
 ちょっと、どっかに行ってきます。

投稿者 ymkx : 23:34 |

期待をかけると言う事

 静岡な社長さんにトラバ。その展開、実は私も喰らったことがあるんです。

 いろいろ状況は違うんですが、立場上信じられないようなミスを繰り返し、意識の低い人間がいたんです。で、師走のある日ホントにシャレにならないようなことをしでかして、InternetWeekの会場から有料セミナーも抜け出し飛んで帰ってきてむちゃくちゃにぶち切れたんです。で、それでも、やっぱぶちきれるだけじゃ意味がないし、問題解決するわけでもないから、彼がいかにうちの会社で意義ある仕事ができるかって年末から年始にかけて悩みに悩んで、その結果一つの方針を持って初仕事に挑んだのですが...。初仕事に彼の口から出てきた言葉は「今月で辞めます」でした。しかも「転職先は決めました」ってなおまけ付で...。

 ホントに辞めて欲しい人が「辞める」って言ってくれるのなら大手を振るってなんですが、その人間を辞めさせないようにすごく考えたのに言われるとやっぱショックですよ。ショックって言うか、脱力って言う感じでしょうか。なんか「ふざけるな!」なんて感情なんて全くでないんですよね、私の場合『脱力』な意識の方が圧倒的です。そう、たぶん静岡な社長さんと同じ思いです。

 今までに「辞める」と言われて本気で引き止めたのは一人だけです。その一人を引き止めるためにいろいろ苦悩しましたが、結局スタッフから「辞める」の一言を言われたら絶対に引き止められないんです。以降、「辞める」と言ったスタッフを引き止めることはしていません。ただ、それはそのスタッフの存在価値を否定しているわけじゃないですからね(対象者で読んでる人が居そうなので書いとく)。

---

 なんか、あれですよね、たぶん社長業って他の職種には無いようなことが多いんですよね。どれだけ会社が小さくても大きくても社長が持たなくてはいけない権限、そして経なくてはならない経験。いろいろ考えなきゃいけないことは多いんですが、考えてる暇すらない職種ですから。お互い頑張りましょう、頑張ってください。

トラバ対象:
ご心配をおかけしました@静岡発!地方ベンチャー社長日記

投稿者 ymkx : 02:18 |

2004年11月 1日

いろいろ書きたいことがあるけど

 書く暇がありませぬ。とりあえず、眼鏡は直りました、「いま、会いにゆきます」は観ました、学園祭は一橋大学のみ行けました、アルバイトの面接はこのあと17時から一本、今週中にあと10人弱面接予定。人事でかなり弱ってます、困ってます。困ってもいいけど悩むな、を合言葉に今週も一週間頑張りましょう。

投稿者 ymkx : 14:48 |

2004年10月30日

2004年書店戦争

今日新宿三越内にオープンしたばかりのジュンク堂書店に行ってきました。ツーフロアだけですがとてつもなく広く、よく利用するビジネス・コンピュータ書の品ぞろえが絶妙で好感が持てました。オープンしたばかりでレジのスタッフの中にはは混乱してる人もいましたが、総じて好感が持てました。

一方、マイシティの山下書店。既に閉店が決まっている書店ですが、もう雰囲気だけで駄目だなーって感じ。その上、店員の有り得ないくらいのそっけなさと聞こえない声に、朝日新聞の取材で山下書店の方が回答してたことはそのとおりだな、と。

『ジュンク堂の進出とは無関係。ただ、小資本が生き残っていくためには、赤字店をずっと抱えていくことはできない』

わかってるのかどうかなんて知りませんが、色々シビアな世の中になってきたなと思いました。

投稿者 ymkx : 18:58 |

2004年10月27日

髪切ってきます

 そりゃもう、前髪がある限り例の髪型にしますぜ。

投稿者 ymkx : 08:50 |

唯一誇れる能力

 なんかアクセスがほとんどない時間帯なので滅茶苦茶なことを書いちまえ。

 えっと、実は私はかなり無能な部類に入ると思います。物覚えは悪いし、器用でもない、不必要に感情的で問題噴出。そんな私が唯一持っている能力というか才能で、地理解析能力があります。えっと、車でも電車でも一度行った場所に関しては、確実に諸情報が頭に入るようです。道に迷って通った場所さえ記憶に入っています。不思議なことに、記憶力は悪いのに地理に関連付けるとほとんどのことを覚えています。どんなシチュエーションでそこを通過したか、そこに何があるのか。時計があったとすれば、その時間まで覚えています。

 ここまでの話だと地理解析とは程遠いんですが、その記憶からどの道を通るべきなのかとか、一回それらの情報を記憶すると二回目にはその記憶からどこをどう通ればどうなるのかってのが直感で分かっちゃうんです。このあたりの話は、自分が自動車に乗るようになってから気づいたんですが、よくよく考えるとこれまで自転車でも歩きでも同じような経験があったんですよね。自動車に乗るようになって、自分のその能力に気づかざるをえない状況になったわけです。

 ちなみに、車にカーナビはついていません。フツーのロードマップ(道路地図)を持ってるだけです。方角とか距離が、どれだけ曲がってて、走ってても頭の中に入ってるから、かなりの確率で抜け道を探し当てられるようになってます(以前は、自動車の機動力が理解できなくて迷ってましたが)。

 そういう点を考えると、自分が生きるべき時代が昔の方が良かったのじゃないかと思うこと然り。とか、言ってても、今を生きなきゃいけないからねぇ。まー、とりあえず道を迷わないってだけでいいかな。

投稿者 ymkx : 03:08 |

変じゃないです、blogならではの使用方法ですって!

 Turbolinuxの矢野さんのblogのエントリについて。もう、ありえないくらい共感する話題だったのでトラバってみます。

 細かい指摘はしませんが、A.って答える経営者がいるのならホントお話を伺ってみたい。A.って答えちゃう経営者って、なにもしてない経営者か、もうやりきってて回答を持っている経営者かのどちらかだろうから。もちろん私もB.と答えるでしょう、経営者としては。ただ、クリエイターとしてはA.と答えられるような、そんな形で仕事・プロジェクトをコンプリートして回答してみたいです。

 でもって、スタッフへの発信。当然、私自身、blogは社員への主張の場だと考えています。見てるか見てないかって考えると、見てるかもしれない、ぐらいなんでなんとも言えないのですが、そのエントリに影響されて反応が起きることって、ある意味経営者の戦術が一つ増えたって勝手に感じ、そして考えています。

> 「何言ってるのかさっぱりわからん!?」
> という方々が多いだろうが、容赦していただきたい。

 って書かれてますが、経営者というか部下を持つ身の立場の方は絶対に分かると思います。そして、対象者の方が気づくいいきっかけだと思いますよ。頑張ってください!!

 あー、なんか人のことを話すより自分のことを考えなくては...。自分が今しなくてはいけないことを最優先に考えなくては...。

トラバ対象:
変ないただき@Turbolinuxいただき日記

投稿者 ymkx : 02:43 |

矢場とん銀座店

 なんか急に味噌かつが喰らいたくなって矢場とんに行こうと思ったけど、諸事情により店舗見学のみ行ってきましたぜ。

 なんか、銀座って感じじゃないね。銀座でもあんな場所があるのか、と。でも、銀座自体ほとんど縁がないというのが正直なところ。そりゃ、ビール一杯1200円也とかだしねー。で、銀座というか駅的には東銀座からすぐそばの地に矢場とんはいました。すでに閉店後だったんで、どうって話じゃないんですけど、パーキングメーターだらけなんで車で来ても大丈夫なのかな? とか。あ、運が良くなきゃ止められないけど...。ものすごく疑問なのは、なんで「みそかつ丼」の値段が本店に比べて100円高いのだろうか...。なぞです、店員さんに聞くしかないですな。でも、オーダーはわらじとんかつ、みそみそで。

矢場とん

投稿者 ymkx : 02:11 |

2004年10月26日

辞表を受け取れないということ

 やー、ライブドア宮内さんのblogを見て複雑な心境になった。やっぱ、堀江さんは辞表を受け取ることを固辞されたんですね。それって、冥利に尽きると思います。

 ちなみに、私の中では辞表を出されたらもうおしまいだと思っています。どうしてもやめられちゃ困る人が辞表を出したって、やっぱ留める事はできないと思っています。辞表を出される前に何とかしなきゃいけないんですよね。あー、いろいろ後悔...。

 最後に、役員を辞したのなら今がチャンスだと思います、blogは閉鎖されるのが最良。応援してくれる人も多いですが、罵詈雑言を浴びせるやからがいることも事実。当たり前の話ですが、いろんな方々の意見を聞くべきではあるのですが、ちょっと休息が必要なのでは。オン・ザ・エッヂ時代から片時もはなれずに居続けたんですから、ちょっと離れて・視点を変えて見てもよさげですよね。

 というわけで、たぶん現時点では最後のトラックバックになるでしょう。これからも頑張ってライブドアをワクワクする会社でいられるようバックアップをお願いします。

トラバ対象:
率直な気持ち@たのしい日記

投稿者 ymkx : 03:18 |

MM21エリアのホテル

 いきなり思い出した、MM21エリアの3ホテル、ロイヤルパーク・パンパシフィックホテル・インターコンチネンタルホテルってどこが一番ええ感じのホテルだと思います?

 スタンダードな部屋ではありますが、3ホテルとも泊まったことがあります。つい先日まで、3ホテルのうち..........がクライアントだったこともあり、本音が書けなかったけど書いちまえ。っていうか、忘れてたよ批判エントリを...。

 えっと、高いことはいいことです。あ、ここで書いている高いってのは高度(?)の話。高くない2ホテルはやっぱサービスもビミョー。まー、サービスって言ったって、なにか受けたわけじゃないからなんなんだよ? って話だけど、フロント回りはもちろんのこと、部屋の中のこまかーい部分で違いが。でもって、朝食ビュッフェ付きプランをとってたんですが、このビュッフェの差は歴然としてます。やー、高いことはいいことです。あ、高さのことよ。

 ちなみに、妙な形のホテルは観覧車記念写真のフラッシュが気になりました。特徴のないホテルは、突然安っぽさに出会ってびびります。やっぱ、残ったホテルが最高ですな。でも、高所恐怖症の人には我慢できないこと請け合い。

 と、なんだか突然思い出したかのようなエントリ。あー、いつかはエグゼクティブフロアに泊まりたいものです。

投稿者 ymkx : 02:04 |

2004年10月25日

学園祭行動日程

 今年も学園祭シーズンが近づいてきましたな。昨年は、白百合・青学・立教・学習院と周り、酒を提供している学習院が圧倒的支持となりましたが(何をしに行ってるんだ?)、今年は本格的に気合を入れて回る予定です。

 で、どんな按配かというと、こんな感じです。

10/30 (土) 東京経済大学・一橋大学・武蔵野大学
10/31 (日) 杉野服飾大学・青山学院大学・二松学舎大学
11/3 (水) 文化女子大学・国士舘大学・明治学院大学・東海大学
11/6 (土) 芝浦工業大学・立教大学・東洋大学
11/7 (日) 和洋女子大学・明海大学・多摩大学・横浜市立大学
11/13 (土) 東京理科大学・大東文化大学・実践女子大学・神奈川工科大学
11/14 (日) お茶の水女子大学・服部栄養専門学校・東京情報大学
11/20 (土) 成蹊大学・東京理科大学・慶應義塾大学
11/21 (日) 東京大学・武蔵工業大学・明治大学

とかなんとか。これ一つももらさずに回れたら奇跡ですよ、奇跡。

Yahoo! JAPAN 秋の学園祭特集2004

トラバ対象:
学園祭@[tbp] トラックバック ポイント

投稿者 ymkx : 20:16 |

2004年10月24日

続・自分のできること

 昨夕発生した新潟中越地震、被害者の方がどんどん増えているようでとにかく心配でならない。特に知り合いがいるわけでもないがどうしても気になってしまうんですけど、友人のblogを見て思い出した。

 そう、私は大学2回生の時だったでしょうか。翌日の試験に備え、朝の5時まで試験勉強をしていた気がします。そして、ちょっと寝ようとうとうとしたその直後、あの地震が来たのです。当時、いわゆるボロ下宿(共同トイレ・流し・風呂無し)に住んでいて、いろんなものが上から落ちてきて本当にびっくりしましたが、本当の衝撃は時間がたつにつれその度合いを増していったわけです。

 あの時は、結局何もすることができなかった。サークルの知り合いの自宅がガス漏れ(でかいタンクからのガス漏れ)で避難指示の地区に入っていたりしたけど、結局ただ呆然とすることしかできなかった。

 そして、今回も何もすることができずにいる自分がいます。でも、今回の地震で自分ができることを見つけられたような気がする。できる範囲でできることを。とりあえず、自分が今考
えている企画を今回の様な災害にも適用できる仕組みに場所に。blogとか、掲示板は、単なる情報じゃなくって人の想いが書かれてる。それを生かすことを考えることにします。

トラバ対象:
地震に対してできること
地震が起こるたびに@そんなこんな日々

投稿者 ymkx : 15:38 |

2004年10月19日

学歴ですか?

 やー、妙な流れですがかつてから書いて見たかった題材です。一回じゃ絶対書ききれないでしょう。

 えっと、学歴なんてホントにどうでもいいものだと思ってます。要は、大学時代や専門学校時代、高校時代など、とにかく最終学歴の場所にいる間に何をやったかですよ。社会に出る直前に、あんたは何をしてたのかってことです? もー、冗談じゃないけど東大生だからって使い物にならんやつは山ほどいるわけですし、高卒だってありえないくらいトキメキなアイデアをぶちまけてくれちゃうわけですよ。

 ただね、採用する側としてはそうはいかんわけです。ホントはみんなのちゃんとした実力を見るべきなんだけど、そうはいかんわけですよ。何が悪いって、その採用される側が悪いんじゃないよ。そう、俺、見る側が悪いんですよ、だってまともに見れないんだもん。だから、過去の経験や伝聞などに基づいて判断するわけです。で、そんな指標で選ぶからいろいろ後悔しちゃうんだよねーーー。でもさ、そんな指標すら無しに今のうちの会社が人を選ぼうとするとねー、そりゃもう大変な話になるんですよ。(ある人にとって)間違った指標でもかまわないのです、とにかく今自分が処理しきれない程の案件を処理するための人材を採ることが重要。ましてや、今採用するやつらは、ムカついてもいいけどイデオロギー的に全く相容れない人は採用できんからなぁ。

 申し訳ないけど、俺が気に食わんやつはダメ、ほかに行ってよ、いくらでもあるしどうせどこでもいいんだから。気に食わんと思われるやつを排除するものアリ。結果、いい人材を取れなくてもアリ。それは縁が無かった人材、人材はそんな簡単には得られない。くだらない理由で得ることができない。

 ちなみに、私は立命館大学理工学部の学士、っていうあんまり使えない学歴です。でも、学歴なんて使わないから。俺が使うのは、その学生時代から作ってきた、自分、いや自分達が作ってきたモノ、それが俺の経験の全てなんだから。学歴なんて全く意味が無いですよ、人生の中で何をやってきたかですよ。

---

なんか乱暴な文字列だけど、あえて残しておきます。恥ずかしいなぁ。
表現し切れてないけど、言いたいことはいってると思いますので、そのままに
しておきまする。

投稿者 ymkx : 01:36 |

2004年10月16日

赤兎馬

赤兎馬ブースではTシャツを3枚ほど所望。やー、赤兎馬の方に覚えておいていただいて感激ですな。ちなみに、購入したのは孫策と趙雲、でもって魏五大将ですがな。

やー、とても刺激されるイベントでした。やっぱTシャツって手作りというよりはインディーズブランドに近い展開をされてますよね。時期がじきなので、今すぐはじめる訳にはいきませんが、2店舗目は手作り&インディーズブランドのTシャツのお店をやるしかないな。全然ハコじゃない気がするけど...。ちょいと大きめの箱でいってみますか。

投稿者 ymkx : 21:38 |

転職したいのなら死に物狂いになれよ!![怒]

 えっと、昨日からFind Job!求人出してるんですけど、現時点で求人の閲覧数が510件で応募者数が7件です。ちなみにコースは31,500円のスタンダードコースだぜ。以降、ダメ人間には不快な文章が続くので見ないことをお奨めする。

 でね、まー、7件の応募があるんだけどさー、なんかさーいろいろ人生なめてる奴が多くてむかつくんだよねー。細かく上げればキリが無いんだけど、もう致命的にだめだっていう点は、求人内容に質問項目とか設定してるのに応募者のうち5人はこれに回答してないんだぜ。ちなみに、残り二人のうち一人がパーフェクト(あくまで全てに回答しているだけで内容は別)で、もう片方は微妙に適当。実質この時点で面接に進む可能性があるのは1名のみ...。

 もーさー、言わせて。ホントにだめな奴はとことんだめだな。あんさー、懸賞じゃないんだから応募すりゃーいいってもんじゃねーんだよ。Find Job!が悪いってことじゃないけど、やっぱネットのみで応募できるってのはいろんな意味で手抜きでも応募できるって感じなのかしら。なんでさ、求人内容をちゃんと読むこともできないの? それとも読んでるけど、書かないの? もー、勘弁してください。そんなんだから、まともな会社には入社できねーんだよ、どうでもいい会社に入って、どうでもいい仕事押し付けられてそんでまた転職だろ。まいっちんぐだよ、本当にもう!

 ちなみに、Web関連の会社を受けるんだからさ、その会社のWebもくまなく見れっての。俺なんか、受ける会社のWebなんてプリントアウトしてそれこそ頭に叩き込んでから面接に行ったよ。その会社が作ったものとか扱ってるものは、そりゃ事前に買うわけよ見に行くわけよ。女性誌だってあらかじめ買って、ある程度内容を把握するわけよ。これはほんとに実話で、面接のときに問題点とか指摘したぞ、そのくらいじゃなきゃだめなんだよ。でもって、ちゃんとその会社のWebを見てれば、うちの会社が出してる課題も見つけ出せるし、難しい問題じゃないから回答もできるんだよ。基本的に、これに回答してない人は面接しません。え? そんなことblogに書いちゃっていいのかって? 大丈夫だよ、質問にすら回答してない奴らはこんなblog見てるわけねぇから。見てる可能性のある1名は面接までは行くと思われますが、予定は未定であって決定じゃないんだ。

 もー、怒りついでにもうちょっと書かせろ! 面接の時に質問が一個も無いなんてありえねーんだよ。転職のときなんか俺4時間、その会社の社長と面接してもらったぜ、しかも2回も。聞きたいことなんて山ほどあるんだよ!! 質問が無いってことは興味が無いってコトじゃないか! 当たり前ですけど、どんな質問をしてくるかも面接の選考になってるしな。

 あーーー、やっぱ求人は嫌だぁ、思いっきりブルーになっちゃうもん...でも、ここでちゃんと採用をしておかないとどっちにしてもブルーになっちゃうじゃんかー。いい人を採るためにはそれなりの会社にしなくてはいけない、結局ぜんぶ社長である自分の責任なんだけど、いくらなんでもふざけた人間の多い社会に参っております。どうさ、運悪くこのエントリを読んでしまった社長・採用担当の皆様。辛口・甘口なんでもOKです、トラバ・コメントたんまりくだされ。

投稿者 ymkx : 00:09 |

2004年10月15日

変なものを思いついて作り始めてしまった...

 某J波なラジオの一言から、変なサイトの企画が思い浮かんでしまった。そんなことしてる場合じゃないんだけど、土日でできちゃいそうなサイトなんで作ってしまうことに。って言っても、たんなるindexサイトなんだけどね。デザインは全くいれずにスケルトンの状態で立ち上げ予定。まー、β版立ち上げなんで、本格的に楽しくなってきたらプログラマとデザイナーにお願いします。

投稿者 ymkx : 20:06 |

今後、メディアに期待すること

 とりあえず、事実だけはちゃんと伝えてください。あなた方の意見はもちろん、活きるわけですがこれからは受け手があなた方のコメントが正しいかどうかを評価できる状況になるわけです。われわれは、完全中立な事実のみを伝えるメディアを欲しております。

 と、本気で思ってることを書いてみたり。

投稿者 ymkx : 02:29 |

2004年10月 6日

あ、販売士検定試験

 試験開始13分後ですー。まんまと、行ってません。だってーやることたんまりなんだもの。これで、展示会をゆっくり回ることができる...。

投稿者 ymkx : 09:43 |

2004年10月 1日

マシン復旧断念

 あかんです、マザーが逝ってます。

 復旧がんばります。仕事がすすまないーーー。今日中にやらなきゃいけないことがたんまりなのにぃーーー。妙な第四期の幕開けだ。

投稿者 ymkx : 10:12 |

恋愛は難しいんですよ

 えっと、あるblogに対するトラバです。ただ、あんまりいろんな人に知られたくないblogなんで、トラバ対象は教えてあげない。だから、トラバされたあなたは、このエントリにトラバしちゃだめだしコメントもだめよ。

 俺はとある高校に通ってたんです。で、高校時代から付き合ってた彼女に聞いてみたんですよ、大学はどこに行くの?ってね。そしたら、彼女はなんだか希望があって京都にある大学に行くとのこと。え?京都?じゃー、京都の大学に行かなきゃだめじゃん。俺は彼女より一つ上の学年で、それなら先に京都に行ってるわ、ってな感じで自分の偏差値を無視してある大学を受験して、受かってみたりして(烈勉強でした)、京都行きが決定したんですね。

 で、京都で一年過ごしてたんだけど、結局彼女が行くことになった大学は地元の某大学。正直、話が違うじゃんかー、とか思いつつもそんなことは口にもせず、遠距離恋愛をしてたんです。でも、ある日突然告白をうけました。「ごめんなさい...」それしか言わない彼女に、俺は結局何をすることもできませんでした。遠距離恋愛って絶対に超えられない何かがあるんですよ。その恋愛も含めて、三回の遠距離恋愛歴があるからね。

 やー、環境の違いって確かにありますよ、あるってな話じゃなくって、それが致命傷にもなり得ます。当時、あなたが感じた距離感は彼も感じた距離感。離れてるかどうかじゃないよ、距離感ってのは。今の恋愛を大切にする、それは当然でもちろん最優先。でもね、余裕があるときに過去のことを思い出してみて考えてみるのは決してやなことじゃないはずです。

 なんで、トラバしてるのかって、そりゃいろんなことを理解してほしいからです。まだまだ、あなたの環境は変わっていくわけで、いろんなことが起きるはず。そんな中でも自分自身に正直に生きてれば、絶対後悔しないってことだけ言っておきたいのですよ。

 なんか、たいへんなことがおきたらblogで愚痴りなされ。通りすがりの誰かが、あなたを支えてくれるはずだから。あー、あともういっこ。社会に出ると恋愛以外で楽しくってつらいことが出てくるんだから、覚悟して待ってたほうがいいですよー。

投稿者 ymkx : 01:49 |

2004年9月29日

友人の言

 ちょいと前の話ですが、某Linuxディストリビューター(これだけで突っ
込まれそうだ)で働く友人にかなり本心のメールを送ってみた。


||  こと、blog関係の事業ではやりたいことまみれで、まじで会社ごと
|| livedoorに身売りして兵卒にでもなるかいや、とか。

|> 鷄頭となるも、牛後となるなかれ。
|> livedoorとかblogとかありふれた単語だな。

だそうです...うーん、いろいろなことを突かれてるな。そして、疲れてる
な、俺。ちがう、適当になってるだけかも。

 正直、自分の中で葛藤があるのは事実です。あと2日で三期目が終わる
のですが、できることとできないこと、というか実現可能なことと不可能
なことってやはり出てきちゃうんですよね、今の自分の力では。たぶん、
私自身がフリーランスだったら大手をふってライブドアに履歴書を送った
ことでしょう。でも、今の立場を考えるとそりゃ無責任なんだよな。そん
なことしちゃいけないし、今の状況でそんなことをしたらそれこそ後悔す
るからな。

 それにしても、この友人はさらりと言ってのけるねぇ。『livedoorとか
blogとかありふれた単語だな。』すげーよ、俺の中では名言だよ。あーー
ー、勝手にこんなところに出しちゃってごめんなさい。本を出したら、印
税を流します(実現したら)。

 へこたれてるばやいではないぞ。堀江さんをみならをう。

投稿者 ymkx : 01:45 |

2004年9月26日

堀江さんのTシャツ

 数字だらけのお仕事は頭と目が痛くなるです。もう、96円とかの領収書なんか捨てちまおうかと思ってみたり。で、ちょっと休憩がてら、昔から書こうと思ってたネタを書いてしまいましょう。ずばり、堀江さんのTシャツって...。

 て、まあ、大した話じゃないんですけど、みんなが騒ぐからねぇ。なんか、Tシャツ姿がイイとかワルイとかけしからんとか、なんだか色々意見があるんですが、結局そのカッコをしてて損をするのは自分自身なわけだからどうでもいいんじゃないの?

 堀江さんのあの格好を見て、相手がどう思ってその結果堀江さんのビジネスにプラスになるのかマイナスになるのかって話ですよね。結局、相手がどう思おうと堀江さんが痛く無ければいいって話。堀江さんがTシャツで相手が怒ったとしても、その結果堀江さんが損しなきゃいい、って思ってるんじゃん? って、それは自分が考えてる話なんだよねー。

 私の場合、やっぱ初対面のクライアントさんとかには、当然スーツにネクタイで行きますよねぇ。結局、そこにTシャツで行って相手が不快になって仕事にならなかったら、不利益を被るわけですから。でも、そのような利害関係が無い場所に関しては基本的に楽な格好で行きます。例えば、この前の堀江さんのセミナーとかは利害関係もなにも無いからTシャツにGパンです。だって、楽だもん。ちなみに、Tシャツはこんなの着てった。あの、堀江さんのセミナーだからTシャツな人が多いと思いきや、そんな奴はいなかった...。

 で、堀江さんの今回の話。テレビとかに出るわけで、いわゆる常識的にはスーツにネクタイなんだけど、Tシャツ。やっぱ、不快になった人とかたくさんいるわけなんだけど、それって堀江さんにとって損なのか得なのか。結局、損じゃないって自分が判断した結果、あのカッコで出てったんじゃない。もしくは、ホントにどうでもいいって思ってるかですよ。でもって、例の番組で三宅某に散々言われたのも、全然どうでもって感じじゃないの? でも、最近は白シャツに黒いジャケット羽織ってますよね。心境の変化は如何にって感じだけど、「涼しくなったから」とかだったら最高です、とでも言っておこう。

 さーて、仕事の続きをしましょうねー。

一応、トラバ対象:
9/20(月) 久々の休日も・・・@livedoor 社長日記
さすがに忙しくて日記更新できないみたいね

投稿者 ymkx : 19:07 |

乾杯の挨拶

 とある方から乾杯の挨拶を頼まれました。どうしたもんかねぇ。

ただいまご紹介に預かりました○○でございます。
はなはだ僭越ではございますが、ご指名を頂戴しましたので、乾杯の音頭をとらせて頂きます。新郎新婦の末永いお幸せと、ご両家並びにご臨席の皆様方のご多幸とご繁栄をお祈りいたしまして、乾杯をいたしたいと存じます。ご唱和をお願いいたします、乾杯!

---

無難だ、無難すぎる~。って、そりゃ、テンプレートだモンなぁ。これを使って考えてみよーう。なんか、一言言っちまおう。

投稿者 ymkx : 14:38 |

2004年9月18日

やっぱ、ストなんですね、そしてあなたは何をしたのですか? なにをしていたのですか?

「理屈の通らない話は不愉快」と根来コミッショナー@asahi.com

 マジで○○でください。勝手に、やめてんじゃねーよ。感情は分からないだってか? ホントにクソだなてめぇは。捨て台詞にしちゃあ、あんた自分を落としすぎだぞ。理屈が通らないだって? あんた何したんだ、なにをしたって言うんだよ、オイ!

 と書いたところでどうにもならず。っていうか、こいつってなんでいたのかなぁ? いなくてもいい人間が、そこにおいてあったわけですよね。あー、かんべんしてくれ、かんべんしてくれ

投稿者 ymkx : 02:22 |

2004年9月14日

丸善丸の内本店

 ウチみたいな会社にとって、お金を使う重要な情報資産として書籍が考えられます。でも、なかなか買いたい本は見つけられないのが本音でして、でかい本屋さんってのはそういう意味では第○企画にとって重要なファクターだといえます(こじつけすぎ)。といった、とってつけた理由でですが、本日オープンしたoazoにある丸善丸の内本店に行ってまいりました。

 まー、相当期待して行ってきたんですが...なんだ、あの本屋? はっきり言って、居心地のよい本屋さんではありませんでした。確かに、オープン初日でお客さんが多かったこともありますが、棚と棚の間隔が狭すぎで、人の通り抜けがままなりません。また、普通の通路にいろいろなモノが置かれており、こちらもまた歩き心地が悪いといわざるを得ません。で、極めつけは、棚の最上段の位置が高すぎ...確かに、移動式のステップはあるんですけど、さっきも述べたとおり通路が狭いんで、あんなモン持ってきたら迷惑この上ないです。あと、名札すらつけていないスーツ姿の店員が邪魔でした。通路に立つのなら、サービスマンとして最低の心配りを行え。

 本の品揃えは確かによかったんです。でも、本屋は本の品揃えだけじゃダメだぜ。つぶれちまったけどABCなんかは、本の数こそ多くはなかったけど、得意ジャンルの品揃えや本を選んでもらう環境作りはすばらしかった...だからつぶれちまったのか? あと、手書きのお勧めPOPが死ぬほどひどかったです。コンピュータ書だったからかもしれませんが、いい本も買う気がなくなるぞ。アレは無いね。とりあえず、ヴィレッジヴァンガードにでも行って、修行しなおせ(逆効果だって)。

 この後、都心では大型書店の開店ラッシュとなります。これまでは、ジュンク堂池袋店&紀伊國屋新宿南店&あおい書店中野店が重要書店でした。そこに風穴を開けられる書店が出てくるか楽しみです。あ、この丸善は言わずもがなでしたが。

トラバ対象:
oazo丸善@予定は未定であって決定ではない

投稿者 ymkx : 22:17 |

2004年9月13日

上戸彩

 いつのまにか上戸彩が19歳になってたのね、このコはユニット組んでた時はイマイチだったんだけど、ピンでドラマとかに出始めてから一気にブレイクしたよなぁ。でも、出たドラマが当たってるかといわれると、そうでもない、という不思議なコです。

 あ、以前は上戸彩狂で見境無い感じがあった黒田ですが、最近は違うコにシフトしました。一瞬、加藤ロ-サ嬢とか東野翠れん嬢でしたが、今は相武紗季嬢で万全です。アホですな、ニヤリ。

トラバ対象:
上戸彩、19歳バースデー写真集「natural」握手会@livedoor ニュース

投稿者 ymkx : 14:27 |

2004年9月 7日

学園祭シーズン到来、トライです

 くるりがラジオで学園祭の話をしてたので。そうそう、学園祭といえば昨年はぎっくり腰なのに、件のWRCラリージャパン優勝系大手企業サラリーマンと出かけまくりでした。白百合女子大とか、青学・立教・学習院っと。で、学習院の学祭があまりにすばらしくて暴飲暴食(盛り放題やきそば)でコテンパンでしたよ。すんげく、酔っ払った学生がふらふらで恐ろしかったです。

 今年もいっぱい回ろう。あ、今年はハ]ウリのスカウトも兼ねてだから酔っ払ってる場合じゃないなぁ。いやいや、学習院だけは仕事終了後という感じで。しかし、学習院大学だけ飲酒オッケーだったのは意外。今年はもうちょっとバンカラとか危険もしくは怪しい大学も回ろう。

投稿者 ymkx : 03:17 |

2004年9月 5日

堀江さんはイイ人だねぇ

 堀江さんがドリームゲートかなんかで受け入れている学生について言及。

インターンの学生が、相変わらず眠たいことを言っているので、ちょっと厳しいことを言う。というか学生なんだからモラトリアム当然なんだけど、ウチみたいな会社にきて私みたいな社長のところに来るのは酷だよなあ・・・。

 眠たいことって何じゃらほいね? 頭でっかちなこといってるのかなぁ、それとも○○なフリでもしてるのかなぁ。うちも学生をバイトとして使ってますが、まぁ、学生時代なりの考えや考え方ってのがあるんでしょうね。学生時代にインターネットに出会って、猛烈な勢いで起業しちゃった堀江さんからみると「ごちゃごちゃ言わずにやってみなはれ」とかなのかなぁ。勝手に想像して書いちゃってますが、私の考えとしては、学生は難しいことなんか考えずにとにかくやっちまいなー、ですな。自分がそうでしたし。1回生:サークル→2回生:学園祭実行委員→3回生:京都の写真団体の集まり創生&関関同立写真連盟→4回生:勉強&インターネット・Perl、あからさまに4年間堪能しましたので。え、ビジネスと関係ない? そう思うあなたは、俺様的判断で恐縮ですが多分起業に向いていないと思います。え? 起業なんてしない? 失礼いたしやした。

 まー、別に自社新卒学生とかってわけじゃないんだから、適当にほっとけばいいのに。えらいねぇ、堀江さんはー。

トラバ対象:
9/2(木) ちょっと早起き@livedoor 社長日記

投稿者 ymkx : 10:14 |

2004年8月31日

自分がやりたい事をするために

 急に思い立ったんですけど、第○企画を振り返ってみると、わけもわからずにフリーランスから始まって、スタッフを採用したり、会社を作ってみたりしてみました。以降も、資金繰りとか人材確保とかいろいろ悩みましたが、意外と自分自身のやりたい事に関しては悩んでいなかったつもりでした。

 これまで楽しい案件・興味のある案件ってのに恵まれてたこともあって、ある程度やりたいようにやってきました。でも、会社を作って2年目に入って次のステップに上がるためには、人材が足らないと思い人材確保に奔走してきました。ある程度の人材が集まらないと、やってみたい案件に手が出せない、本気でそう考えていました。でも、人材は確保も育成もしゃれにならないくらいの難題であり、無い知恵を振り絞ってみたりいろんな先人の知恵を拝借したりと自分なりに、より良いカタチを追求し続けていました。

 でも、なかなか上手くいきません。次の一手までたどり着かず、人事問題まみれなのが正直なところです。人材が悪いとか、人材の使いこなしが悪いとか、そんなことばっか考えていました。悩んだり解決策を考えたりすることはもちろん問題ないんですが、肝心のことを忘れていることにまさに今日気づきました。

 自分がやりたいこと、これを実は完全に見失ってました。スタッフもクライアントさんやそのお客さんのことももちろん考えなきゃいけないんですけど、肝心の自分のことを忘れちゃってました。自分自身のやりたいこと、完全に忘れきっちゃったつもりは無かったのですが、やっぱ今の自分の中では優先度がめちゃくちゃ低くなっちゃってました。なんか、いい経営者ぶりたかったんですかね?>自分

 まー、そんな感じなんで、より我侭にいきます。でないと、つぶれちゃうだろうから。会社がつぶれちゃ絶対に困るけど、自分がつぶれちゃうのはもっと困る。たぶん、自分がつぶれたら自分もそうだけど、周りも困るから。周りが迷惑だなんて書かないぜ。とりあえず、何から始めようかねぇ。あ、帳簿だ、ってそれが自分がやりたい事か? ってなかんじで。

投稿者 ymkx : 10:50 |

2004年8月28日

エ○プリルズ@CAVE BE

 エイ○リルズ@CAVE BEに行ってきました。トップバッターでしたんで、もう帰ってきてみたり。だって、疲れるもん、ライブ。

 やーたまげましたよ、たまげた。なににって、パン・ダ(頭がでかすぎる着ぐるみ)に。でかいよデカ過ぎるってさ。照明に当たってるってば頭が! おいおい、そんなことよりですが、たぶん今までに行ったライブの中で一番よかったかも。えっと、Vo.の二人が比較的声が出てたと思います。

 正直、肝心要のVo.がイマイチなのは事実。今回、アルバム『パン・ダ』の曲が良くって、ちゃんと予習した上で聞いてみようと思い立ちいってきたんですけど、比較的ちゃんと声が出ていましたぜ。でも、やっぱびみょ~うなんだけどね。でも、そこがいいってのも一理あるかも(ほんとかいな?)。精一杯だったらしょうがないけど、そうじゃないのなら死ぬほど、ホントに死ぬほど練習してライブに挑みなされ。

 えーっと、CAVE BEってはじめて行ったライブハウスなんだけど、なんかすごく正直なライブハウスだよねぇ。ステージがなんであんなに奥行きがあるんだろ。まぁ、あの奥行きが無ければパン・ダが入ってくる隙間が無くって大変なんだけど...そりゃ、エイプ○ルズだけの話か。照明がまぶしいです、ステージはかまいませんが客電は何とかしてほしいなぁ。マブイだけじゃなくって熱いってば。でも、ビールが8月一杯お代わりは300円だから許す。あ、確かうちのおっさんはここでライブやってるはずジャン、いろいろ聞いてみよう。

 で、エイプリルズ。ニューアルバムの中から新曲っぽいのはほとんどやってもらえたので満足満足。唯一、やらなかったPocketshipは正直ライブでは難しいだろうなぁ。でも、ぜひともこの手のエイプリ○ズたる所以(俺様的主観)の曲をぜひやってほしいよなぁ。なんだろね、スペーシーな感じとはまた違うよなぁ、なんかねぇ、もう悟りの境地なのかも(?)。でも、やっぱここ1・2年の間では群を抜いてお気に入りのアーティストであることは事実ですな。色々あると思いますが、ぜひとも頑張って欲しいものです。

 アンケートは危険なので書くのを辞めました。どうか、メンバーにこのblogが見つからないことを祈るだけです。見つけちゃったら、、、ごめんなさい、凹まずに練習してくれ!!

投稿者 ymkx : 19:42 |

台風

 なんかえらいゆっくりだなぁ。もー、雨だけでもハ]ウリ的には勘弁してくれなのにー。しかしまぁ、なんであんなに西から東に回りこんでくるんじゃね。太平洋高気圧の影響ですかな?

 学生時代は学校が休みになるからドキドキした台風ですが、社会人になるとうっとおしい以外の何者でもありませぬな。しかも、お店をやってると損失著しいですし。

 やー、日本海に抜けちゃってくだされ。

投稿者 ymkx : 11:43 |

2004年8月27日

東京巡り

 突然、夜中に思い立って東京巡りをしてきました。

 喧騒の歌舞伎町を通過して、四谷四丁目・外苑・麹町・南青山、そのまま六本木に抜けて銀座・月島・東雲・お台場。第二湾岸(?)の風力発電所を眺めながら環七経由で世田谷まで。昔は自転車で走ったもんですが、自転車じゃ風力発電所までいけないよね、たぶん。
 歌舞伎町・六本木以降は単に東京という街を見るが為でしたが、それ以外は自分が勤務していた会社があった場所。既に、そこには自分が勤めていた会社は無いんですけど(1社が2回移転してたり、前の会社の跡地に次の勤務先が移転したり...)、なんかいろいろ冷静に物事を考えるには良いドライブコースです。

 会社員時代と今の自分を比べたりとかして、今後何をすべきか考えたりするわけですが、いやー、なかなかそう簡単に回答が出なくなってきました。とりあえず10月半ばまでは走り続けなくては。鈴鹿が待ち遠しいぃ。

投稿者 ymkx : 12:47 |

2004年8月24日

客の髪型に突っ込む店員

 さっき、昼飯を食ってきたんですが店員がレジで会計が終わった後に「それは、あれですか、マッシュルームカットですか?」とか聞いてきました。やー、びっくり。俺の常識では、お客さんのそのあたりに触れるのはご法度だと考えていたので。

 いやいや、そりゃ一般的な店員さんはご法度、っていうかあえて危険を犯さなくともって話ですよ。やー、そんな販売員常識以前の店員だったのか、スーパー店員だったのか謎ですが、ちょっぴり驚きましたぜ。

 あ、「キミはすごいことを客に聞いてくるねぇ」って言ってもたじろいだ雰囲気も無かったので、こりゃ確信犯かよっぽどのアホアホ店員ですな。でも、どっちのタイプでもいいからそういう店員がいる店は楽しいことですな。将来、飲食店をやる際にスカウトしてこよう。ちなみに、そのお店は事務所から徒歩20秒です。

 え? 突込みどころのある髪形をしてるお前が悪いって? そりゃごもっとも。

投稿者 ymkx : 16:02 |

2004年7月20日

土用の丑

 一足お先に喰ってまいりました。体のバテより、圧倒的に精神的なバテが多いわけですが、とりあえずいろんな意味で回復をした模様。やー、旨いものを食えるってのは幸せなことだ。

 いろんな人に触れ回りたいくらいのお店ですが、このお店は教えられません。愛知出身で浜名湖のうなぎ(自称?)って毎回食ってたんですが、全然比べ物になりません。どこどこ産とかブランドがどうこうじゃないんですよ。とにかく、喰らって「うまい!」って本当に本心に思えるお店です。どこ産かなんて聞いたことすらないから。聞いたことといえば、息子さんの奥さんの実家の話くらいかしらねぇーーー。わかる人にはわかるネタ。下北だからって、すぐに○○○を連想するあなたはかわいそうだ...。

 まー、バテ気味な皆さんは鰻でも喰らってがんばらまいや。

あ、でもね、本当に旨いものがわかる人たちには徐々に広める予定は未定であって決定ではない。どうしても喰らいたい人は直接私に会って聞き出してください。間違ってもメールで問い合わせたりしないように。

投稿者 ymkx : 23:37 |

2004年7月14日

いや、もう、

何も言いますまい。

 経営者なら必ず思うはず、「何もかも放り出して逃げちまうぜ、ベイベー!」。そんなことが出来るんだったら、経営者にはなっちゃーいない、いやなれない。毎日が葛藤の日々なのです。

 決断すべき時間が迫ってまいりました。本日は徹夜の模様ですな。あー、10時から打ち合わせなのにぃぃぃーーー。

投稿者 ymkx : 01:38 |

2004年5月22日

大文字焼きの混雑を悪化させるの会

 何回目になるんですかねぇ、今年も当たり前のようにもっちり開催です。まあ、今年は月曜日なんで参加者は少なめでしょうな、もへ。

 そうそう、よく「大文字焼きじゃなくって、五山の送り火が正式名称云々かんぬん」とかぬかす馬鹿が発生するんですが、そんなこと知るか。人のイベントの名前にけちつけてんじゃねー、205番にでも轢かれてろー、バーカバーカ(対応がガキンチョですな)。

 毎年、早朝に京都について昼前には場所取りをしている甲斐もあり、たぶん有料にできるんじゃないかってくらいいい場所で大文字を見ることができます。場所は、京都出町柳の加茂川と高野川の合流地点でっすよ。でもって毎年にわかに野宿していたのですが、今年は泊まる場所を確保予定です、もへ。

 とか、まぁ、そんなかんじで。

投稿者 ymkx : 17:45 |

2004年5月 4日

それでは、後は若い二人に...

任せられるかボケ! と、勝手にトラバ対象のに投げかけてみるか。なんか、らとんでもない奴らである可能性が否定できないから。

 なんか、自分自身大学生時代には本当にめちゃくちゃしたなぁって思います。なんだろ、体育会系の写真サークルに所属してみたり、学園祭実行委員会みたいなのに属してみたり、遠距離恋愛でフラれてみたり、2回生で8単位しか取らなかったり、ソフトクリームを巻きながらレンタサイクルの受付をしつつお局様の処理班を買ってでたり、年間に12000枚近く演劇の写真を撮ってみたり、遠距離恋愛してみたり、京都にある大学・短大の写真系サークルに「京都写真連盟をつくろう」とか提案して人を集めてみたり、死ぬほどはまったF1の新聞を大学内で発行してみたり、関○○立写真連盟をぶっ壊しかけてみたり、大学周りのお店の情報を掲載するミニコミ誌を出してみたり、焼酎まみれになるべく熊本まで合宿免許取得に出向いたり、はしゃぎすぎでサークルの後輩に激怒されたり、バイト先の飲み会と件の写真連盟の飲み会がバッティングして、件の写真連盟の飲み会会場を無理やりバイト先の飲み会会場から徒歩20秒にしたうえに、20分ごとに互いを行き来してみたり、F1ウィルスに洗脳されて卒業1週間前に東京での就職を決めてみたり、卒業式の朝6時まで卒業研究のプログラムを書いてみたり、卒業式に最大限の仕掛けをして好きだった女のコに告白しようとして、ざっくりと玉砕してみたり...。話し出すときりは無いわな。あたりめぇだよ、大学生だから。

 何が言いたいって、なんかどんどんがしがしなんでもなんとでも突き進んで行きなされ、ってことですよ。大いに悩むべきだが、悩み事なんて酒でもかっ喰らって消化していくべきです、もっち、消化できない難物もありますが、な。大学時代、いや大学&社会人の入り口である20代前半にどのくらいのことを見て・動いて・感じて・経験したかってのは、すんげく重要だよ。そんな、いろいろ感じ取れる時期にはっちゃけておかないと、キミ等のよぉーく知ってるくだらんオッサンになっちゃうわけです。

 やっぱ、キミらには一席設けるべきだ。今週で暇な時間を知らせてくれたまへ。


 あ、どーしても、ちょっとむかつくからコメントさせて。年商4億円の社長と、年商4億円の店長を比べる○○は相手にしないほうがよいのでは。戦略と戦術の区別もつかないのかなぁ。ちなみに、年商4億円の社長は4億円以上の責任を持つのですが、年商4億円の店長はせいぜい自分の年俸(MAXもらって、2000万円程度ですか?)程度の責任ですから、しかも自分自身に対してだけの、やーそれ以上の責任を押し付けられるのなら経営者は楽だわ、でもって会社員はたまったもんじゃないわ。わりーね、俺はそんなに稼いじゃいないんだけど、おれも一応社長の端くれだから。「ヴァージン」、電通「鬼十則」、を読むべし、漢ならば。足らんな、本田宗一郎系の書物が。調べておくです。

投稿者 ymkx : 02:50 |