« レースネタ復活 | メイン | 手嶋屋診断 Ver1.1 »

2010年8月12日

「レノボ・ジャパン オフィシャル F1レポーター」に選出されました

カテゴリ:Formula 1/lenovo

 以前、レノボ祭り in 秋葉原っていうエントリーを書いたのですが、これは「レノボ祭り レポーター・コンテスト」に応募する為のエントリーでした。どういうコンテストかというと、

イベント期間中、臨場感あふれるクオリティの高い現場レポートを投稿いただく「レノボ祭り レポーター・コンテスト」を開催します。応募者の方々には、「レノボ祭り in 秋葉原」内で開催されるタッチ&トライ イベントやミニセミナー等の当日の様子を、ブログやTwitter、YouTubeやUSTREAMなどのソーシャルメディアを使ってレポート、レノボの専用サイトからご応募いただきます。

という内容です。子守りもしなきゃいけなかったので、カメラもiPhoneで撮ったりしてイマイチだったのですが、Twitter・ブログ・YouTubeを駆使してエントリーを書き上げました。本当はUstreamも使いたかったのですが、iPhoneだと微妙なのでやめておきました。

 で、コンテストの応募者の中から優秀な5名に特典が与えられるのですが、その特典というのがこんな感じのモノです。

特に優秀な5名の方々は「レノボ・ジャパン オフィシャル F1レポーター」として選出され、10月7日(木)と8日(金)に鈴鹿サーキットで開催されるF1 Japan Grand PrixのHospitality Programにご招待いたします。普段見ることのできない、レノボがオフィシャルスポンサーであるボーダフォン・マクラーレン・メルセデスチームのPitにも入っていただき、チームにおけるレノボPCの役割を、現地よりレポートしていただくチャンスとなります。

 でで、先日レノボさんからこんなメールが来たわけです。

Subject: [Lenovo] 【当選のご連絡とご案内】レノボ祭り レポーター・コンテスト

ご応募いただいた記事を拝見し、レノボ社内で内容を検討した結果、 鈴鹿サーキットで開催されるF1 日本グランプリの レノボ主催ホスピタリティ・プログラムにご参加いただく 「レノボ・ジャパンF1レポーター」として、 ○○様の当選が確定いたしましたのでご連絡をいたしました。 ご当選おめでとうございます。

、、、ちょ、これ、鈴鹿のピットに入れるの? か? おーい、かーさん大変だぁー! ピットだよ、ピットインだよ!!ピットって言うか、パドックとか通るんだよね? F1か? F1だ! どーすんのこれ。ちなみに、そのメールを見た瞬間のツイート。

twitter_shot.jpg

もはや何も言いますまい。

 18歳の時に始めて鈴鹿でF1を観戦して以来、いつかはピットで間近にF1マシンを観てみたいと考えていました。
 そして、大学卒業の時にモータースポーツの世界に入るべく、ニューズ出版(F1速報)と童夢(林みのる)の新卒採用に申し込むも撃沈。その後、モータースポーツメディアの職に就くべく、上京したのですが腰掛けアルバイトのつもりで入った会社が、当時急成長中のネットベンチャーで、、、。1年半勤めて命からがら逃げ出し、ちょっとでもメディアに近づこうと編集プロダクションに入社。が、当時の編プロにもネットの波が押し寄せ、気づけばネットベンチャーと同じような展開に、、、。結局、モータースポーツは仕事に出来なかったんだよね。

 ということもあり、今回のF1レポーターに選出されたことには本当に驚いたと同時に、ソーシャルメディア周りで自分に出来ることは全部やってやろうという気になりました。まー、pitに入れるとは言っても一瞬だと思いますが、それ以外にも貴重な体験が連続の二日間になりそうです。F1チームの中でレノボのコンピューターがどのように使われているか、その当たりについても興味津々。シミュレーションだとか情報共有だとか、様々な使われ方をしていると思いますので、可能な限りお伝えしたいと思います。
 幸い、鈴鹿サーキットはこれまで数十回足を運んだ場所、F1についてもそこそこの知識はあります。そして何よりも、ネット・ソーシャルメディアに関してはそれ自体をビジネスにしているので、仕事以上(採算度外視)に本気で掛かりたいと思います。

 さてと、いろいろ準備しないとな。





投稿者 ymkx : 2010年8月12日 09:28 |