« 確かに、タイムは悪いけど | メイン | 東名高速道路大和トンネル付近の渋滞 »

2011年7月23日

ウェバー、ホントにわだかまりは無い?

カテゴリ:F1 2011
ウェバー(レッドブル)、「チームとのわだかまりは氷解」 [FMotorsports F1]
イギリスGP決勝レース終盤、チームメイトであるベッテルを追い詰めながらもチームからの「間隔キープ」の指示によりポジションアップならず、不満を吐露したレッドブル・レーシングのマーク・ウェバーだが、ドイツGPの会場ニュルブルクリンクですでにこのわだかまりは溶けたことを明らかにした。

 んー、何となくコメントが綺麗すぎるよね、、、ちゃんとしすぎている。まあ、今後ウェバーが前でフェッテルが後ろだった場合にどうなるのか、見ものだねぇ。

 どちらかというと今年の争いよりも、来年のウェバーのシートの方が気になるんだけど、どうなるかな。いろいろな人に聞けば聞くほど、ウェバー安泰的な話しを耳にするんだけど、ねぇ。
 残留したとして、2年連続でチームメイトがチャンピオンだとすると(まだ、決まってないけど)、来年のウェバーの扱いってどうなっちゃうんだろうな。それでも、ジョイントナンバーワンって言い切れるのかなぁ?

 どちらにしても、この後のウェバーがどんな結果を残すのか、それ次第だろうね。





投稿者 ymkx : 2011年7月23日 17:23 |