« ECUの規制でメルセデスはどうなる | メイン | ロータス、最後の合同テスト参加へ »

2012年2月29日

F2012の出来は、、、

カテゴリ:F1 2012
フェラーリ・チーム、今年も苦戦? [FMotorsports F1]
フェラーリ・チームがタイトル奪還に向け満を持して開発した筈の『F2012』だが、ここまでのところその戦闘力にあまり高い評価はされていない。さらにここに来て最終テストの日程変更もFIAに拒否されたことから、早くも周囲からは今シーズンの苦戦が予想されているようだ。

 たしかにここまでのテストを見ている限り、あまりいい雰囲気じゃないみたいだよね。周回数も他のチームに比べて少ないし、チャレンジングなアプローチでマシンを作ってきたので、熟成に時間がかかるかもしれないなぁ。

 この前のバルセロナテストの4日目でマッサが若干ポジティブなコメントをしているけど、まだマシンの熟成というか前準備の段階であることは間違いないね。前後サスペンションをプルロッドに変えたのはいいけど、マシンの挙動は大きく変わるだろうし、とにかく大量のデータが欲しいところだろうな。やっぱ、フェラーリが実力を発揮するのは何戦か戦った後になりそうな気配。

 レッドブルが序盤からぶっちぎっちゃうとフェラーリのチャンスが薄れてきそうだけど、マクラーレンやメルセデスが争ってくれるようなら、シーズン中盤からの本領発揮で追いつけるんじゃないかなぁ、と楽観的に考えておこうっと。や、F2012が失敗作じゃ無くて熟成が進む条件付ですがね、、、。





投稿者 ymkx : 2012年2月29日 12:00 |