« 落合貴之、初登院 | メイン | 首都高中央環状線(C2)、大橋から大井まで走ってみた »

2015年3月 3日

アロンソ、マクラーレン・ホンダ最初のレース2015年開幕戦欠場

カテゴリ:F12015

はい、オフシーズンテストでクラッシュし病院に搬送された、マクラーレン・ホンダのフェルナンド・アロンソが開幕戦を欠場するとのことです。公式発表ではテスト時のクラッシュにおける脳震盪に対する、セカンド・インパクト・シンドロームの可能性を最小限とするため、とか。そんな大変なクラッシュだったんだね、アロンソ。

って、納得してるんだったらこんなエントリー書き始めないよ。確かに、理にかなってる、十分理にかなっている。でも、様々な周辺状況を勘案すると、ホントにあの事故はそんなやべー事故だったのかなぁと考えてしまう。一部では、PUから漏電していたとか毒ガスが云々とかあるわけですが、私はもうひとつの可能性を勝手に想像しています。ええ、勝手な想像、つまるところ妄想ですよ。

その妄想の中ではアロンソが、

「ホンダ、超ダメじゃね。開幕戦、無理くね?」

と考えて、

「もー、欠場してもよくね?」

とか、考えているんじゃないかと邪推中でございます。

ぶっちゃけ、ホンダのビックマウスは企業として致し方ないわけで、そのあたりは十分理解しているけど、現役最強ドライバーがまともに予選が走れるかわからないようなマシンでレースになんて出られねーよって感じ。もー、最後のテストでこんな体たらくだったら少なくとも開幕戦なんて無理ゲーだ、マグヌッセンとかに走らせて開発を進めさせればいいじゃん? とかね。

マクラーレン・ホンダとしては、アロンソがそんなテンションだからはっきり言明できないの。ほら、FIAからの調査もはいってるのに、電気がどうこうとかガスがどうこうとかに明確に否定にはいってるってのがポイント。アロンソが嫌がってたら、そりゃそんなこと表に出せないだろうからね。

まー、ホンダPUが開幕戦で色々出しきってくれればいい、ただ、対応が取れないような話だったら、、、や、さすがにバーニーおじいさんが動いてくれるんじゃね? だって、アロンソ欠場しっぱなしなんて無理だし、無理無理。

以上、プロなら絶対に書けない妄想でした。はい、私の妄想ですよ、詰めないで責めないでーーー。あー、でも、ホンダPUとマクラーレンのシャシーの基本性能はよさ気だから、ちゃんと走れば結構行けるんじゃないのーー(楽観的すぎる)。





投稿者 ymkx : 2015年3月 3日 23:36 |