« 有料のブロガーイベント | メイン | Orepedia »

2008年10月21日

MIRAI ネットとガジェットの融合 行ってきた

カテゴリ:MIRAI ネットとガジェットの融合

 行ってきました、『MIRAI ネットとガジェットの融合』、んーと結論から書くと、

ゆるゆるぐだぐだ、アルコール消費量すげー、最強ガジェットはなんでもできるメガネ

とか、、、。なんか、落ち着かないイベントでしたね。ちなみに、カメラは持って行かなかった、モブロッギーでも見とけ。

 最初のセッション【Part1. 「新しいサービス、新しいガジェット」 】はガジェット話としては面白かったけど、あんまりサイバーな方向じゃなくって未来志向的みたいな。たぶん、ガジェットとかってそれぞれの生き方の話しに直結しているわけで、まだまだみんなハードとかに引きずられてるよなぁ、って。俺もハードに引きずられまくりだけど、それじゃーいかんねって再認識。過去のガジェットの話しはそれなりに面白かったし共感できる部分も多々。

 で、次のセッション【Part2. 「PCの可能性と未来」 】はイマイチだった。なんか全然PCの話しじゃなかった気がしなくもない。これは明らかにパネラー間で最低限の意思統一が足りてなかったんじゃないかなぁ、途中から全然興味が無くなってきた。あと、後ろの方で酔っぱらいが騒ぎすぎなんじゃー! 後ろのブースでフードとかアルコールが出るってのは面白いと思ったけど、途中からは明らかにそっちの方に人が群がってて、ヒエラルキーパニックに陥ってました。あああ、もうちょっと前の席に座るか、ブースヒエラルキーに巻き込まれて酔っぱらいになるべきだった、、、。

 そして、最後のセッション【Part3. 「ネット時代のデジカメ、デジビデ」】、これは文句なしに面白かった! SANYOでXactiを開発している塩路さんがホントにXactiを愛してて、また、壇上の全員がXacti Loveオーラ出しまくり! 特に、ペパボの家入さんの溺愛ぶりって言うか、酔っぱらいなのかよくわからんけど、本質を突いた意見が聞けたのはよかった。我慢してここまで残っててよかったよぉー、かーさんやったよー! 
 一眼レフでムービーってのは個人的にはめちゃくちゃ違和感で、しかもそんなのNikonから出すなよー! って、思ってたんだけど壇上のプロから、「アレはアリだし、面白い」なんてコメントが出ちゃうと、もう、なんというか、意外の一言。これまで否定しまくったみんなごめんヨー。そうだよ、俺が嫌いなものは最終的にめちゃくちゃ好きになるんだヨー。Xactiだって最初は「形がサイテーだ、草なぎくんがCMやってるとそれを増幅してるYO!(暴言)」なんて言ってたけど、使ってみれば天国な訳です。石油化学コンビナートだってそのうち好きになるよ、かーさん(意味不明)。
 で、結論的な部分で、実はハードの部分じゃなくって撮ったムービーをどんな風に加工するのか、されるのか、その部分が重要だって言ってたのが印象深い。ホントその通り、ムービーの加工って全然面白くないし大変なんだよね、時間掛かるし。動画の解析技術が高まると、動きとか音声から見所を勝手に集めて編集とかしてくれそうな気がしてならない、できねーか、簡単には、、、。でも、70%くらいの出来のものは作れそうな気もする。どうだろねー?

 というわけで、真ん中のセッションがサイテーでしたが終わりよければ全てよし、とか書いておく。でも、あんだけたくさーんブロガー的な奴が集まると、アレだね、アレだよ、アレなんだなぁー(くちごもる)。





投稿者 ymkx : 2008年10月21日 17:34 |