« 今日はDELL「仕事に強いモバイルPCについて考える」ブロガーミーティング | メイン | え? MT5で使えるDatabaseって、、、 »

2009年12月16日

DELL「仕事に強いモバイルPCについて考える」ブロガーミーティング

カテゴリ:ブロガーイベント

 久々のブロガーミーティング【DELL「仕事に強いモバイルPCについて考える」ブロガーミーティング】に行ってきましたー。今回は、自分がDELLのノートPCを使い続けているだけに、本当に興味津々。しかも、発表されたばかりの【Vostro V13】が間近で体験できるという、レア度が高いイベントでした。

DSCN3250.JPG

 まず、DELLの担当者(原田さん)の方から、DELLのお話しとノートPCのラインナップについて解説。あまり意識していなかったんだけど、個人・中小企業・大企業と一般用途・特殊用途というマトリックスで5つの製品群があるんだとか。自分が使っている XPS M1330が個人の特殊用途とかに分類されててびびった。あ、特殊用途ってのはゲームだとか業務的なグラフィック関連の用途のことを指すようですよ。

DSCN3252.JPG

 続いて、今回の目玉でもある【Vostro V13】について、Vostroという製品群と今回のV13についてDELLの伊田さんから説明がありました(Vostro製品群の話しは原田さん)。
 Vostroは中小企業~中堅企業向けをターゲットにした製品群でコストを意識した製品になっている。確かに、ネットで買おうとすると4万円台とかからあるからねぇ、ノートPCにもかかわらず。
 で、V13の話し。初めてみる実機。うーん、Vostroっていうとなんか、こう、ぼてっとした感じでノートPCなんだけどちょっとごっついイメージが強かったんだけど、それを完全に裏切る薄さとスタイリッシュさに驚きました。が、重さは1.5kgあるそうで、軽いとは言えないみたい。や、個人的にはXPS M1330に9セルバッテリーをつけて(余裕で2kgオーバー)持ち歩いているから、全然軽いんだけどぉ、、、。なんというか、あのアルミの独特な質感だけでけっこーノックアウトだったりするんだよなぁ。ああ、欲しい。

DSCN3258.JPG

 仕様的にはCPUにCeleron 743(1.2GHz,L2 1MB)かCore 2 Solo SU3500(1.4GHz,l2 3MB)という、スペック的には高いとは言えないCPUを実装。ただ、ビジネスモバイルという用途で考えれば、下手に高スペックなCPUを載っけて電源食いまくりという話しよりは正しい選択だと思う。
 メモリは2GB固定、HDDは250GBもしくは320GB、と、実はBTO的には選択が少ないんだけど、BTOで選択肢を絞ることでコスト面でアドバンテージがあるそうだ。ちなみに懸案のバッテリーは、4時間半くらい大丈夫らしいけど、ネットにつないだりしてると3時間台が現実的な線だろうね。
 で、肝心の値段ですが、Celeronのベーシックモデルが53,980円、Core 2 Soloのオススメモデルが69,980円という、かなり安めの設定。CPUのスペックとか考えると、そういう値段設定も有りかと思うんだけど、実機を観てる限り、ちょっと10万円を完全に割ってるマシンとは思えないんだよなー。

DSCN3269.JPG

 実機に触ることが出来たので、色々いじってみる。なんでも、Vostro V13は現時点ではこのマシン1台しかないみたいで、しかも試作品とのことでキーボードが英語だったり、検証用のソフトが入っていたりしていましたが、折角なのでアピールポイントでもあるキーボードを試してみました。日本語入力が出来なかったので、雰囲気だけなんですが、確かにちょっと不思議なキーボードですね。なんか、慣れないと何とも言えないんだけど、フルサイズってのは助かります。

DSCN3265.JPG

 で、何となく不思議だったのがUSBとかモニタのインタフェース、電源とか全部背面にあるのね。これは、何気ないけどうれしいかもしれない。会社でノートに外付けモニタとキーボードを繋げて使ってるんだけど、側面にインターフェイスがあるので、かなりごちゃごちゃ感があって嫌なんだよね、、、。まー、スタイル的に側面にインターフェースを並べるのは難しいってのもあるかもしれないけど、かなりお気に入りポイントです。


 イベント自体は、最後に参加者全員から2012年に実現したいモバイルノートPCとかいうお題でアイデアを出し合いました。私はバッテリーのことオンリー、もう、2012年だったら電源接続が1週間1回くらいにならないかとか(流石に無理)、担当の方が実際に実現したいので現実路線と言われていたのにもかかわらず無茶なことを言ってみました。全体的な省消費電力化+バッテリーの超高密度化+ソーラーとか、、、。ただ、そこまで無茶なことを言う人はいませんでしたが、皆さんバッテリーの話は要望が多かったです。当然ながらメーカーとしてもそのあたりは最重要課題的に考えているようで、いろいろ開発を進めているようですね。

 というわけで、DELLヘビーユーザーにはもうV13を買う以外の選択肢がないくらい、魅力的なイベントでした。や、マシンスペック的にはXPS M1330でいいんだけど、Windows7のマシンが欲しいのと、やっぱ、外に持ち歩くときはもう少し軽いマシンにしたいなぁ、と。ちょーっと、会社的には超節約期間なので悩んでいますが、たぶん買うだろうなー、、、。モニターに応募したけど2台で2週間ずつとかだから、回ってくるのはずいぶん後のことになりそうだ。って、いま、BTOのページにアクセスしたら、「V13をご選択の場合、ただいまお届けまで約5週間いただきます。」だって、がびょーーん。

 あ、しまった、「DELL Chatがウザイです」という要望を出し忘れた、、、。あと、ノートPCにプロジェクタをつけてくださいと言う希望も、、、。

次世代のリアルモバイルPC「Vostro V13」が狙う"今どき"のSOHO市場
16.5ミリの極薄アルミボディを採用した「Vostro V13」は買いか!?







投稿者 ymkx : 2009年12月16日 11:19 |