« とよんちのたまご | メイン | 素直になれなくて #sunanare ツイート数の推移 »

2010年4月16日

素直になれなくて

カテゴリ:TVドラマ

 Twitterをテーマにしたドラマが始まる、ということで珍しくオンタイムでドラマを見ました。木曜10時って、フジの中では力を入れている枠でもあるしねー。

 というわけで、ドラマの概要は公式サイトでも見てくださいな。主要キャストは、瑛太、上野樹里、玉山鉄二、関めぐみ、今話題のジェジュン。んー、上野樹里あんまり好きじゃないんだよなぁ。関めぐみは好きなので許す(なにが?)。瑛太と玉鉄が出てて、さらに今ごたごたしてて話題のジェジュンというキャスト陣を見ている限り、まあ、力は入れている方じゃないかな、と。
 で、脚本は北川悦吏子様、ええ、恋愛ドラマの北川悦吏子様です、、、自分がおっさんになってきたのでかもしれないけど、ちょっと苦手になりつつあるなぁ。ご本人も、ツイッターやってます。

 で、初回ですが、モータースポーツならPC片手にTwitterで実況、といきたいところでしたが、Twitter界での下馬評とハッシュタグバースト(今思いついた)が予見されたため、あえてTwitterはチェックせずに視聴しました。
 でで、感想ですが、、、みんな書いてる話しなんだけどTwitterはあくまでツールであって、ドラマの中心じゃないんだよね。もちろん、Twitterがきっかけで出会ったという流れなので、Twitterがキーになることは事実なんでしょうけどね。ドラマの本筋については、ドラマ初回にありがちなプロットを説明する感じだよね。それが、キャラクター毎にベクトルが違ってるのでちょっと収集つくのかなぁ、って思いました。ドラマ途中で、誰かがいなくなることが予見できます(ホントか?)。
 えーっと、私の主観ですがTwitterが絡んでいなかったら、絶対に2回目を見ないドラマですね、、、や、だから、恋愛ものは苦手になってきてるんだって、、、。でも、見続けます、どんなTwitterの絡みを使うかが興味深いので。

 個人的にはリアルTwitterとの絡みとかを期待していたのですが、現在の状況では厳しいかもしれないね。よくわからないのが、フジテレビがTwitterライクなサービス【イマつぶ】とか始めちゃって、スタッフのつぶやきとか書いてるし、、、。イマでも、ぼこぼこに北川悦吏子様が叩かれていますが、ぶち切れた北川悦吏子様が「ツイッターなんてクソじゃ! ハルにはツイッターから逃れて、イマつぶを使わせる展開にしちゃえ!」とかしないことを祈るばかりです、フジの上層陣大喜び(しねーよ)。

 ちなみに視聴率は、11.9%、、、これは辛い。17%くらいはあるのかなぁとか思っていたんだけど、たぶん2回目は下がるだろうからいきなり危険水域ですよ。

 そうそう、実はこのドラマの公式ハッシュタグ #sunanare をイベンッターでモニタリングしていたので、現在データを解析中です。さてと、どんな結果が出てくるか。

素直になれなくて #sunanare ツイート数の推移





投稿者 ymkx : 2010年4月16日 10:44 |