« 9/29 この寒さでテンションが下がってるビアガーデンを勝手に盛り上げるの会開催 | メイン | 久々にカートに乗ります »

2010年9月29日

ルノーの態度がよく分からないんだよね

カテゴリ:Formula 1
ルノー・チーム代表、「ライコネンと話をしたい」 [FMotorsports F1]
ルノー・チームのエリック・ブイユ代表は来シーズンの同チームのドライバーについて、次のように英『オートスポーツ』の取材に答えて注目されている。

 クビサは決定しているので、ペトロフが残留かそれとも別のドライバーを迎えるのかルノーが検討中なのは分かるんだけど、どうにもライコネンの名前が勝手に一人歩きしているような気がしてならないんだよなぁ、、、。ルノー側からは「ライコネン」「ライコネン」ってどんどん出てくるんだけど、肝心のライコネンからは全く発言がないからね。

 で、ちょっと面白いのがルノーの発言についてですが、FMotorsports F1のエリック・ブイユ/ルノー・チーム代表の発言は、こんな感じ。

「キミ・ライコネンにほんとうにその意思があるのであれば、私は近く彼と会って話を聞く必要があると考えているよ」

それに対して、AUTOSPORT webのエリック・ブーリエ(表記が違いますが同一人物)の発言は、

「ライコネンとの交渉を行うことにした場合、彼に会って、彼が復帰に対して真のモチベーションを抱いているのかどうかをしっかりと見極めたいと思う。キミ・ライコネンであれ他の誰であれ、我々とレースをすることに対してとてつもないやる気を持っていてほしい。フィンランド人であろうと、中国人であろうと、フランス系スイス人であろうと、やる気があることを示してもらわなければ困る」

だそうです、強気だねぇ。まあ、先の発言は英オートスポーツでの発言で、後の発言は仏オート・エブド誌での発言なので時期とかタイミングとかが違うのかもしれないけど、後者の発言はライコネンに喧嘩売ってるとしか思えないよね。

ライコネンはルノーにキレろ!

 個人的にはライコネンは来年もWRCに残留すると思う。1勝も出来ずにWRCから撤退するほどライコネンはプライドが低くはないと思うんだよね。これで、F1復帰したんじゃ、やっぱ今年のWRCはつなぎだったの?って感じじゃん。しかも、トップチームとは呼べないルノーからの復帰って、ちょっとダサいよ。

 というわけで、ライコネン側の発言が待たれます。まー、シーズン終わるまで何も言わないんだろうけど。

[追記]
またもや、ルノー側からコメントが出たのかな?

ルノー・チーム、選択肢はペトロフorライコネン [FMotorsports F1]
ロバート・クビサと並ぶ来季のドライバーについて、まだ結論が出ていないルノー・チームだが、エリック・ブイユ代表は事実上選択肢は「ペトロフかライコネン」であることを公式サイトで示唆している。

結局、まだライコネンとは話してないんだ。もう、ライコネンは会ってくれないんじゃないかなぁ。どう考えても、「ライコネンライコネン」って声高に叫んでいるのは、ペトロフに対するプレッシャー以外には全く聞こえなくなってしまっているのですが、、、。





投稿者 ymkx : 2010年9月29日 06:40 |