« え? あとはサインするだけなの? ウェバー | メイン | ジャパン・レストラン・ウィーク2011 サマープレミアム ブロガー限定試食会 »

2011年8月 8日

まだ、今年の開発も継続するって

カテゴリ:F1 2011
フェラーリ・チーム、標的を2012年シーズンにシフト [FMotorsports F1]
今季不振と言われながらも、イギリスGPではアロンソが優勝するなど復活の兆しをみせているフェラーリ・チームだが、ここに来て戦いの標的はすでに2012年に移したようだ。 これまでチームは開発継続に力を入れていることを強調、またエースのアロンソも今季のタイトル挑戦を諦めていないと語っていたが、現実は......

 確かにアロンソはランキング4位で、トップのフェッテルからは89ポイント差。残り8レースで最大200ポイント獲得できるけど、チャンピオンを狙うのは難しいことは事実。でも、だからって可能性がある間は今年のマシンのアップデートも続けるんじゃないかな。

 夏休み明けにフェッテルが2連勝とかしたら、フェラーリは来期の開発に注力してくるよね。ただ、現時点では逆転チャンピオンの可能性はあるはずなので、少なくとも夏休み明けにいきなりフェラーリがダメダメになることはないんじゃないかな。

 フェラーリはマッサが積極的にアロンソをアシストに廻ってくるから、フェッテルもマークしなきゃいけない存在だと思う。マクラーレンの2台は別々の戦略で勝利を狙ってくるし、ウェバーだってこのまま引き下がるわけにはいかない。個人的には今年のチャンピオンシップはまだまだ続くと思うんだけどなぁ。





投稿者 ymkx : 2011年8月 8日 12:30 |