« 劇団フルタ丸 10周年記念公演『うつくしい革命』 | メイン | 世田谷区のモンテッソーリ教育的な幼稚園に子どもを入れてみて »

2012年9月 7日

戦略おべっか ホイチョイ・プロダクションズ著

カテゴリ:ホイチョイ・プロダクションズ/書評

 ホイチョイ・プロダクションズの新著【戦略おべっか 講談社】を読みました。

 結論から言おう、営業マンは全員買え、そして実践できることから実践しろ! あなたが有能すぎで仕事取れすぎで「いやーん、まいっちんぐ」と余裕ぶっこいてる奴には必要ないが、残り8割の人間だったら今すぐ買え、本屋に行け、Amazonにいけ、ソープにいけ(無関係)。

合理的経営と思われがちな外資系ビジネスマンにおいてすら、ゴマすりは生きていくための必須条件である。ましてやそれは、日本のサラリーマンにとって絶対に必要な「武器」である。先生不在、先輩不在、大人不在の現代、誰も教えてくれない社会人として生き延びる具体的マナーを厳選、新社会人はもちろん、転職先でも、後輩指導にも役に立つ、ありそうでなかった実用コミュニケーションバイブルが出来上がった。

これだけじゃわからないよなぁ。まー、俺が読んだ感想を一言で表すのなら、

「そりゃ、電通は汐留にビル建てられるわ」

かな。無関係とは言い切れないと思うよ、いや本気で。1000円でそんなノウハウを得ることができるんだったら、安い安い。ほら、今すぐ買え、Amazonのアフィリエイトリンクを踏んだ上で買え!



 ただ、一点だけ断っておこう、俺に対して【21】だけは実行するな、絶対に実行するな。これを実行した奴は絶対に許さん。あー、俺以外にだったらやってもいいよ-、もぺもぺー。

 あと、この前【3】をやってる奴がいたんだけど、受け取りづらいからやめてくんないかな。何事もやり過ぎは禁物である。ふぉっふぉっっふぉふぉっっっふぉおおお!





投稿者 ymkx : 2012年9月 7日 12:44 |