« 元嶋佑弥を支援する | メイン | 創業地を閉鎖することにしました »

2012年11月 2日

Mobify

カテゴリ:Mobify
mobify-logo.png

 カナダ製のMobifyというPC向けのWebサイトをスマートフォン向けに変換するサービスがあります。ひょんなことから、この変換ツールのことを調べなくてはいけなくなりいろいろと調査していました。

 変換サービスってそもそもなんだろう? という所からスタートしたのですが、調べれば調べるほど面白い。変換するためにはルールを記載したテンプレートファイルをつくるのですが、それを作るためのツールが面白い。いや、面白いっていうか、スンゲー難しいんだけどね。そして、変換するためのソリューションとそれを配信するためのインフラ部分がホントに素晴らしかった。本業はサーバというかインフラ回りのエンジニアだからなんだけど、元々のPC向けのWebサーバよりもスマホ向けにコンテンツを配信してるサーバの方が圧倒的にレイテンシが少ないのを知ったときには興奮したわー。んー、いきなりそこの結論書いてもよくわからないよね、、、いや、まー、凄いんだよとにかく。

 で、なぜかそのMobifyのIgor CEOとお話しする機会を頂いたのですね。お話って言うか、もう、みっちりミーティング。それで、話せば話すほど自分の考えに近くって、その上これからのマルチデバイス環境の未来予想が凄くって、もー一気に惚れました。しかも、俺より10歳も若いし、、、。

 自分の中で、インターネットの衝撃って2回あったんですよ。1回目はその存在を知った大学3年生の時、やー、あれで完全に人生決まっちゃったんだよね。アレがなければ、本気でレースの世界を目指していたんだろうなー、乗る方じゃなくて運営側だけど。2回目はGoogle絡み。検索エンジンとしても凄かったんだけど、Ajax界隈でやりまくっちゃっていたのが凄まじかった。あれは衝撃だった。
 そして、今回が3回目です。そうそれがMobify、そのくらい衝撃的だったんだよねー。核となる変換エンジンのMobify.jsはオープンソース化されていて、その実装とか挙動に触れることができたのもよかった。Node.js、はじめてさわったけどやばいよ、なんだよあれ、、、げ、これもGoogleじゃないか!! とかね。
なんか旨く伝えられないんだけど、とにかく自分の中では大きな衝撃を受けたわけです。技術自体も凄いんだけど、Igor社長のビジョンが凄かった。本当にいい出会いを与えて頂きました。

---

 その中で決定的に自分に足らないのが英語力だなぁと再認識してしまいました。当然ですが、Igor社長とのやりとりは英語。カナダの会社なのでドキュメントも全て英語、、、通訳してもらったりしていましたけど、やっぱり自分自身で伝えたいですよね。なんか、想いが伝わらないんですよね、間に人が入っていると、当たり前だよなーそんなこと。

 というわけで、今更ですが英会話習得に動き始めます。今更過ぎるな、、、。でも、次はカナダで会おうぜって約束しちゃったしなー。Mobifyのことをもっとちゃんと知りたいしね。





投稿者 ymkx : 2012年11月 2日 14:00 |